美容の図書館員
ダイエット

女性にオススメ!各ジャンルの人気ダイエット方法まとめ

ダイエット・シェイプアップ

世の中に氾濫する様々なダイエット情報。

当サイトではたびたび指摘していますが、ダイエットの基本は「消費カロリー > 摂取カロリー」

食べたカロリー以上に、基礎代謝や運動で消費するというものです。

これから紹介するダイエット方法は、全身運動や部分運動、食事制限、代謝アップなど様々内容です。
それらの多くが「消費カロリーをアップする or 摂取カロリーを減らす」という結果に繋げるための手段。

何もしないで痩せることはあり得ません。

ダイエットを実践すれば何かしら効果はあるはずです。
結果が出ないのは個人差によるところも大きいのですから。

まずは簡単で継続しやすい、自分にあったダイエット方法を選ぶことから始めましょう。

食事方法でダイエット

食事の食べ方を工夫してダイエット効果を狙う方法。

8時間ダイエット

時間の管理で行うダイエット

1日24時間のうち8時間の間に3食を食べる方法。8時間以内であれば食事メニューに制限がない。言い換えると16時間のプチ断食を行うことになる。慣れてしまえばとても健康的なダイエット方法と言える。
8時間ダイエットの詳細

箸置きダイエット

箸置きダイエット

ひと口食べる毎に箸を置くダイエット方法。箸を持っていると食べるスピードが速く噛む回数も少なくなる。箸を置くことで噛む回数がアップし時間も掛けられるので満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防げる。
箸置きダイエットの詳細

オーラルダイエット

マウスピース

専用のマウスピースを装着して食事をすることで食事量を減らすダイエット。食べにくいので1度に口に出来る量に制限が掛かる。方法が違うものの理屈と目的は箸置きダイエットと類似している。
オーラルダイエットの詳細

セブンデイズカラー

食物繊維

7日間のうち、それぞれの曜日に決められた色の食材を使ったメニューを食べるという方法。これにより摂取する栄養のバランスが取れると海外では人気だが日本ではマイナーな方法と言える。
セブンデイズカラーの詳細

クレンズダイエット

断食・ファスティング・クレンズダイエット

食事を制限し必要最低限の栄養を酵素ドリンクなどで補うダイエット方法。ファスティングダイエットも方法としては同種のもの。短期的なダイエット効果は高いが無理はカラダに負担が掛かるので注意。
クレンズの詳細

成分の制限や採り方でダイエット

脂肪になりやすい成分の摂取を制限する、特定の成分をコントロールすることで副次的なダイエット効果を狙うといった成分や体内変化を呼ぶ方法。

ローカーボ(糖質制限)

ローカーボ(糖質制限・低炭水化物)ダイエット

食品に含まれる糖質(砂糖・炭水化物など)の摂取量を制限するダイエット。体内で過剰なブドウ糖は脂肪として蓄積されるので量を減らせば脂肪も付きにくくなるという考え方。
ローカーボの詳細

ケトン体ダイエット

ケトン体ダイエット

ケトン体という体内で脂肪燃焼を促す成分を生み出すことで間接的にダイエットを狙う方法。意図的に一定期間、糖が不足した状態にするのでローカーボと類似している。
ケトン体の詳細

グルテンフリー

グルテン

パンや麺の原料である小麦粉に含まれるグルテン。これを制限することでダイエットに成功したと海外セレブを中心に話題となり日本にも上陸。効果については賛否両論。
グルテンフリーの詳細

ダイエット効果があると人気の食材

古くはリンゴダイエット、バナナダイエットなど。
ダイエット効果が見込まれている食材です。

効果については個人差や真偽不明なことも多いですが、とにかく手軽に実践できるので常に話題になります。

そんな中でも特に人気のダイエット食材をいくつかピックアップします。

おからダイエット

おから

豆腐の製造過程で不要になった大豆の搾りかす。現在の定番ダイエット食材のひとつ。食物繊維が豊富で低カロリーのためダイエット食品に用いられる。
おからダイエットの詳細

ホットヨーグルト

ヨーグルト

ヨーグルトを温めたもの。乳酸菌は温かい方が活発になるため、より整腸作用が期待できる。食べにくい場合はホットヨーグルト+バナナがおススメ。
ホットヨーグルトの詳細

舞茸ダイエット

舞茸

食事に舞茸をプラスするだけのダイエット方法。舞茸に含まれる成分に脂肪除去や整腸作用があると注目を集めている。
舞茸ダイエットの詳細

夜トマト

トマト

夕食前にトマトを2個食べるという方法。リコピンが含まれている健康食材だが、トマトを2個も食べると満足感を得やすいというの一番の理由。
の詳細

高タンパク「フムス」

中東の伝統料理「フムス」

海外セレブを中心にブームの高タンパク低カロリーな中東の伝統料理。日本国内でも専門店が出来るくらい浸透し始めている。
フムスの詳細

ダイエットスイーツ

低糖質のスイーツ

糖質やカロリーが高くダイエットでは厳禁なケーキなど甘味のスイーツ。しかし過剰な我慢はストレスになるので近年は低糖質低カロリーなダイエット向きスイーツが登場している。
ダイエットスイーツの詳細

ダイエットに効くお茶・ドリンク

紅茶キノコに代表されるようなお茶やドリンクなど飲料にダイエット効果が含まれるとされるもの。

常に新しいメニューが登場していますが、最近特に人気のものをピックアップ。

小豆水

小豆

小豆の煮汁(茹で汁)を冷やしたもの。実はポリフェノールやミネラルが豊富に含まれているため捨てるのはもったいない。食前に飲むと良い。
小豆水の詳細

ギムネマ茶

ギムネマ茶

甘味を感じにくくさせる作用や糖の吸収を阻害する成分を持つハーフ。お茶だけでなくサプリメントにも利用されている。
ギムネマ茶の詳細

サラシア茶

植物の根、根菜

亜熱帯に生息する植物。糖の吸収を阻害する作用や整腸作用があるとされている。お茶やサプリメントへの利用だけでなく「サラシア牛丼」として製品化されている。
サラシア茶の詳細

プーアル茶

プーアル茶

中国茶。ダイエット効果のイメージはないが、リパーゼや熟成茶重合カテキンが含まれており密かに人気を集めている。
プーアル茶の詳細

特茶

コンビニドリンク・ペットボトル

サントリーの製品名。ケルセチンという成分に脂肪燃焼効果がある人気商品。特定保健用食品(通称:トクホ)に指定されている。
特茶の詳細

ごぼう茶

ごぼう

サポニンやイヌリンといった成分が美容やダイエットに効果的としてテレビで紹介されて知名度が一気にアップ。家庭で作る事も出来るお手軽なお茶。
ごぼう茶の詳細

運動やそれに近いダイエット

最も健康的なダイエットは運動。
エクササイズを取り入れることで食事制限も過激にする必要が無くストレスも緩和されます。

忙しくてエクササイズの時間が取れない人には、毎日数分の運動の継続をおススメします。

エクササイズで代謝アップ

エクササイズ

【肘の運動 / かかと上げ / 脚上げ】立った姿勢かイスを使って行う簡単エクササイズ。1つの運動で10回程度を毎日行うと有効。
代謝アップの方法

簡単「寝るだけ」法

寝てダイエット

1日5分間、寝た状態で親指にヘアゴムを装着。かかとを付けて、あとは待つだけ。実践ハードルが低いわりに効果が高めなのでチャレンジの価値アリ。
寝るだけダイエットの方法

レギンス入浴でむくみ解消

入浴

レギンスを履いて入浴するダイエット方法で、血行の促進を促し下半身のむくみを解消。痩せやすいカラダを目指すというトリッキーなもの。
レギンス入浴の方法

変わったダイエット方法

ツボ押しや自己啓発的なものなど、ちょっと変わったダイエット方法。

説得力があるものから、ちょっと胡散臭いものまで様々。

同じダイエット方法に飽きたら、敢えてチャレンジしてみるのもアリ。

耳つぼダイエット

耳つぼ

体中に存在するツボ。その中で耳には食欲に関するものが存在している。食欲を抑えるツボを押して摂取量を抑えようという方法。
耳つぼダイエット法

熱唱ダイエット

歌ってダイエット

カラダのとある部分を抑えながら歌うことでダイエットをする方法。ただし、考えているほど楽ではなく結構カロリーを消費するイメージ。
歌うダイエット法

脳を騙してダイエット思考

脳を騙してダイエット思考

直接的なダイエット方法ではなく、考え方を変えようという一種の自己啓発的な手段。例えば「食事メニューを角砂糖に置き換える」「人に伝えることで潜在意識に刷り込む」といったもの。
脳をダイエット思考に

「トリセツ」ダイエット

血液型

血液型別でダイエットに適した食材を摂取しようとするダイエット方法。科学的根拠に乏しいが血液型を考慮したダイエット製品もそれなりに登場している。変わったダイエットをしたい人向け。
トリセツダイエットの方法

朝に白湯でダイエット

キッチンのやかん

寝起きには白湯を飲んで代謝をアップしようという健康法。起きたばかりは体温が低くなっているのでオススメ。
朝白湯ダイエット

コメントを残す

*