美容の図書館員
ダイエット

デトックスの目的と効果とは?今さら聞けない美容用語の意味

デトックスの意味と効果・目的とは

「デトックス」という単語を聞いたことが無い女性は、今は少ないでしょうか。
恐らくほとんどの方が聞き覚えがあるかもしれません。

一方で「デトックス」に関して殆ど知らない人もいるはずです。

今回の記事の主な目的はこんな感じです。

この記事の目的
  • 「デトックスとは何か?」という説明
  • 「こういったデトックスの方法があるのか」という気づき
  • デトックスへのはじめの一歩となる書籍や記事の紹介

デトックスを知らない人向けに情報を構成。
専門的な用語はなるべく使わず、長文になると読むのが面倒になるので短く・簡潔にしました。

デトックスとは?

デトックスとは、体内から毒素を抜く解毒のことです。
解毒の英語「detoxification」を短縮してデトックス(detox)と呼びます。

依存症脱却のための治療行為にも用いられる単語ですが、美容や健康で使う場合はこれらと意味合いが異なります。

デトックスの目的

美容・健康におけるデトックスは、老廃物・有害物質をカラダの外に排出する行為を指します。
例えば、血管の不要物や腸の老廃物を体外に排出することでカラダの機能を正常化し便秘や”むくみ”を解消するといったものです。

いつの間にかデトックスという言葉だけが頻繁に用いられるようになると、流行に乗って様々なデトックス商品が発売。
中にはインチキ商品も多数確認されたことから、デトックスに関しては賛否両論となっています。

デトックスという言葉の持つ意味も拡大されており、現在では老廃物の排出だけでなくリラックスやリフレッシュというニュアンスも含んで使われるケースも見られます。

デトックスの種類

デトックス効果をアピールした美容・健康法や商品は多数存在しています。

一般的なデトックス方法を分類すると次のようになるでしょう。

代表的なデトックス法
  • マッサージなどの外部刺激
  • ヨガ・ストレッチなど運動法
  • 食べ物・飲み物に含まれる成分効果

では、それぞれのデトックス方法をもう少し深く見てみましょう。

デトックス・マッサージ

リンパマッサージ

代表的なのはリンパマッサージ。

リンパは液・管・節で構成されている前身を巡る循環ネットワーク。
体内の水分や老廃物、ウイルスなど不要なものを回収して処理してくれる仕組みです。

リンパマッサージは刺激を与えてリンパの流れを促し不要な物質の排出を促すことを主な目的としています。

エステサロンやマッサージ店で施術してくれるほか、セルフケアも可能。
リンパマッサージの方法を掲載した書籍も多数発売されています。

デトックス・ヨガ

インド発祥のヨガ

インド発祥の本来の意味の「ヨーガ」は宗教的な意味が強いものですが、日本ではエクササイズの方法を指します。

ストレッチに近いもので、様々なポーズを取ることでカラダの柔軟性アップや代謝の促進を図ろうとするものです。

ヨガにも特にデトックス効果を狙ったものがあり「デトックスヨガ」と呼ぶこともあります。

デトックスティー

デトックスティー・お茶

腸のデトックス効果を狙ったお茶。
市販されているデトックスティ-の多くがハーブティーです。

特に効果があると人気なのが、便秘向けのキャンドルブッシュ配合の商品です。

ただし、キャンドルブッシュには「効果があり過ぎる」というリスクも指摘されており国民生活センターが調査した経緯もあります。
利用の際には十分な注意と理解が必要になります。

詳しくは別の記事で取り上げているのでそちらをご覧ください。

そのお茶大丈夫?「お腹スッキリデトックス」健康茶に潜む罠
女性に多い「便秘」「ポッコリお腹」などのお通じに関する悩みこの手の問題は、腸内環境にその原因があるとされています。この悩みを解消するために様々な方法が提唱されており、関連する商品も無数に存在しています。例えば・・・ 食物繊維をいっぱい採ろう サプリ...

他にも、面白いところでは「とうもろこしのヒゲ」を使ったお茶があります。
こちらは、むくみ解消が期待できると言われています。
マイナーなデトックスティーだからかもしれませんが、今のところリスクといった話は聞こえてきません。

むくみ解消に最適!とうもろこしのひげ茶のデトックス効果
「とうもろこし」は夏が旬です。自宅で茹でて食べる人もいると思います。今回の主役は、実は「とうもろこし」の本体ではありません。「とうもろこし」から生えているヒゲのような長い繊維状のモノを取り上げます。殆どの人が「とうもろこし」を調理する過程でヒゲの...

興味があれば上の記事をチェックしましょう。

デトックスウォーター

大人気!デトックスウォーター

デトックスウォーターはフルーツやハーブと水(もしくは炭酸水)を瓶やボトルに入れて1日ほど放置するだけで作れることから、手軽さが受けて人気のドリンクです。

水をたくさん飲むことで毒素や老廃物の排出に繋がるという考え方に美容や健康効果を加えたもので、SNSを中心に人気に火が付きました。

「デトックス」と言っていますが、どちらかと言えば美容ドリンクとしての地位を確立しているようです。
インターネットのレシピサイトではオリジナルのデトックスウォーターが多数公開されていますが、「むくみ解消」「アンチエイジング」「脂肪燃焼」「血行促進」とデトックスに限らない幅広い効果が見られます。

イメージとしてはスムージーといったものと近いと考えた方が現在の状況を正しく理解できるかもしれません。

プロのデトックスウォーターのレシピ本も発売されているので、専門的な意見を取り入れたいならそちらをおススメします。

「ファスティング」にデトックス効果はあるのか?

短期間を食事をしない、もしくは最低限の栄養ドリンクで過ごす方法です。

断食・プチ断食・ファスティングと言い方は様々ですが、全て同じようなものです。
期間や内容のハードさが異なっています。

ファスティングは短期間である程度の減量効果は期待できますが、デトックスに関しては不明。
医学的に断食でデトックス効果を挙げるのは難しいとされていますが、一方では推奨する専門家も存在しています。

ひとつ言えることは、社会人が仕事をしながらファスティングを行うことはハードルがとても高く継続も困難。
デトックス効果を狙うなら、ヨガやお茶といったハードルの低いものを実践する方が良いでしょう。

まだまだ広がるデトックス

以上、代表的なデトックスをまとめました。

主に女性がきになる美容面にアプローチしたデトックスが多数ですが、最近は「アイデトックス」といった単語も登場。
要するに「目の疲れを癒す」ことを目的としたもので、眼精疲労の解消を目的にしたもの。
目の周辺のマッサージが主体で、これ自体は以前から存在していました。

言葉が新しく生み出されているのです。
これは「デトックスとは?」の項でも説明した通り、近年のデトックスという単語の意味が拡大している証拠と言えます。
数年後には「マッサージチェア」も「デトックスチェア」と名前を変えるかもしれません。

いずれにしてもデトックスが広く女性に支持されているのは間違いありません。

この記事がデトックスへの第1歩としてお役に立てることを祈りつつ、今回はここまでとしましょう。

美容の記事を目的別に探す

スキンケア

スキンケアとは? 肌のゴールデンタイム 肌トラブルの原因と対策 乾燥肌 シミ 年齢別トラブル 紫外線と近赤外線 地域による違い
フェイスケア クレンジングとは? おすすめクレンジング剤 オイル バーム ローション ミルク ジェル クリーム 洗顔&マッサージ 正しい洗顔方法 水洗顔 牛乳洗顔 はちみつ洗顔 フェイスケアの順番と方法 フェイスケアのクリーム&ジェル 化粧水 美容液 乳液 クリーム オールインワン ニキビ対策 黒ずみ対策 美肌菌の育て方 顔マッサージの方法 ツボ押し オイルプリング
デコルテケア デコルテとは? 美デコルテの作り方 デコルテケアのクリーム&ジェル
エイジングケア アンチエイジング方法 エイジングサイン アンチエイジングの食べ物
日焼け対策 おススメ日焼け止め SPFとPAの違い
美肌に良いフード&ドリンク

シェイプアップ

スリーサイズ黄金比の計算方法
バストアップ ストレッチ エクササイズ マッサージ サプリメント バストアップ補正下着&グッズ
ウエストダウン ストレッチ エクササイズ マッサージ
ヒップアップ エクササイズ マッサージ
二の腕 エクササイズ
美脚 エクササイズ マッサージ ストレッチ 美脚タイツ・ストッキング サプリメント

ダイエット

食べ物でダイエット 食べ方でダイエット 低糖質 カロリー制限 グルテンフリー 年末&正月太り解消 ダイエットにおススメの食べ物 ダイエット中でも食べられるスイーツ ダイエット向けサプリメント
運動でダイエット 代謝アップ 脂肪を減らすマッサージ 耳つぼダイエット 「関元」を押す
ダイエットの知識 ケトン体 GI値 食べ物を角砂糖に換算すると? 体重・BMI 美容体重の計算機 芸能人のBMI

その他

デトックスとは? 便秘解消におススメの食材 むくみ解消におススメの食材 スーパーフード スムージー 貧血予防におススメの食べ物