美容の図書館員
ダイエット

理想の体脂肪率は何パーセント?計測方法と適正値を知ろう!

理想の体脂肪率算出方法と体脂肪表

ダイエットを実施する上で必ず壁となって立ちはだかる体脂肪の問題。

脂肪が減らない・・・・

こんな声は世界中各地で聞こえてくるでしょう。

そもそも体脂肪って何なのか、改めて聞かれると答えることができますか?

  • 脂肪にどんな役割があるのか?
  • 体脂肪はどうやって測るのか?
  • 適切な体脂肪率は?

基礎的なことですが、いまいちど知識をおさらいししょう。

手頃で高機能、おススメな体重計もご紹介します。

体脂肪って何?

改めて体脂肪と言われると直ぐに返答できますでしょうか?

体脂肪はカラダに蓄積された脂肪のことを指します。

脂肪=太っている

これが大方のイメージでしょう。

しかし、脂肪は人間が生きるために必要不可欠なものです。

脂肪が必要量より少ないと、体温低下や筋力低下、ホルモンバランスの異常などを引き起こす可能性すらあるのです。

体脂肪率とは

人間が生きる上で脂肪が必要とはいえ、不必要に蓄えれば害になります。

過剰に脂肪を蓄えた状態が肥満です。

とはいえ、人によって身長や筋肉量など条件は様々。

一体どのくらいの脂肪量を蓄えると適切なのかは個人差になります。

そこで、量ではなく割合で適切な数値を導き出したのが体脂肪率

カラダの何パーセントが脂肪なのかを測り、比率に応じて痩せすぎ・肥満・標準など体格を分類しているのです。

算出する式はこのようになります。

体脂肪率 = (体脂肪量 / 体重)× 100

適正な体脂肪表

何パーセントの体脂肪率が適切なのかは、性別と年齢で多少の違いが生じます。

詳細なデータは次の通りです。

男性

~29歳
  • 痩せ型 ~13.9%
  • 適正 14%~19.9%
  • 軽度の肥満 20%~24.9%
  • 肥満 25%~
30歳~
  • 痩せ型 ~16.9%
  • 適正 17%~22.9%
  • 軽度の肥満 23%~24.9%
  • 肥満 25%~

女性

~29歳
  • 痩せ型 ~16.9%
  • 適正 17%~23.9%
  • 軽度の肥満 24%~29.9%
  • 肥満 30%~
30歳~
  • 痩せ型 ~19.9%
  • 適正 20%~26.9%
  • 軽度の肥満 27%~29.9%
  • 肥満 30%~

アスリートやモデルの体脂肪率

一般的にはこのような体脂肪率の指標がありますが、アスリートやモデルは職業柄この数値よりも低い方々が多いようです。

アスリートは男性・女性ともに~10%というかなり絞り込んだ状態。

釈由美子・山田優といった有名モデル・芸能人は体脂肪率14%といったスレンダーなスタイルを維持しています。

おススメ体重計と機能の違いまとめ

体脂肪が何なのか、適切な体脂肪率がどのくらいなのかを理解したところで、気になるのは現在の自分の体脂肪率が何パーセントなのかということでしょう。

体脂肪量を体重で割って100を掛ければ体脂肪率になりますが、そもそも個人で体脂肪量を測るのは困難です。

そこで、一般的に体脂肪を割り出す方法として利用されるのがヘルスメーター、つまり体重計です。

昔の体重計とは違い、現在主流なものには様々な計測機能が搭載されています。

体脂肪率を測るために新規で体重計を購入しようとする方のために、おススメの商品をいくつかご紹介しましょう。

丸隆「IMA-001」

税込み2000円程度の価格ですが、6つのデータが計測できる優れものです。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 筋肉量
  • 推定骨量
  • 内臓脂肪
  • 基礎代謝量

薄型でコンパクト、一人暮らしの女性にピッタリの体重計。

かなり売れ筋の商品です。

TANITA「FS102」

ヘルス機器ブランドとしてメジャーとなったタニタ。

体重計の乗るだけで個人を識別する自動認識機能が搭載された高性能メーター。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • BMI

家族全員で日々の健康管理に取り組めます。

オムロン「HBF-214」

タニタと同様にメジャーブランドのオムロン。

全部で7つの測定が行えます。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 基礎代謝
  • BMI
  • 骨格筋率
  • 内臓脂肪レベル
  • 体年齢

コンパクトサイズで邪魔にならず、表示も大きな文字なことから高齢者にもおススメです。

自分を知ることがダイエット成功の1歩

お手頃な価格で高性能を誇る体重計は様々販売されています。

精度も高くカラダに関する様々なデータを計測してくれるということは、今の自分の状態を正しく導き出してくれるということです。

まず自分がどのような状態なのかを把握することがダイエット成功の第一歩です。

体重計がない、古いというアナタはこれを機に購入を検討してみましょう!

美容の記事を目的別に探す

スキンケア

スキンケアとは? 肌のゴールデンタイム 肌トラブルの原因と対策 乾燥肌 シミ 年齢別トラブル 紫外線と近赤外線 地域による違い
フェイスケア クレンジングとは? おすすめクレンジング剤 オイル バーム ローション ミルク ジェル クリーム 洗顔&マッサージ 正しい洗顔方法 水洗顔 牛乳洗顔 はちみつ洗顔 フェイスケアの順番と方法 フェイスケアのクリーム&ジェル 化粧水 美容液 乳液 クリーム オールインワン ニキビ対策 黒ずみ対策 美肌菌の育て方 顔マッサージの方法 マッサージクリーム&オイル ツボ押し オイルプリング
デコルテケア デコルテとは? 美デコルテの作り方 デコルテケアのクリーム&ジェル
エイジングケア アンチエイジング方法 エイジングサイン アンチエイジングの食べ物
日焼け対策 おススメ日焼け止め SPFとPAの違い
美肌に良いフード&ドリンク

シェイプアップ

スリーサイズ黄金比の計算方法
バストアップ ストレッチ エクササイズ マッサージ サプリメント バストアップ補正下着&グッズ
ウエストダウン ストレッチ エクササイズ マッサージ
ヒップアップ エクササイズ マッサージ
二の腕 エクササイズ
美脚 エクササイズ マッサージ ストレッチ 美脚タイツ・ストッキング サプリメント

ダイエット

食べ物でダイエット 食べ方でダイエット 低糖質 カロリー制限 グルテンフリー 年末&正月太り解消 ダイエットにおススメの食べ物 ダイエット中でも食べられるスイーツ ダイエット向けサプリメント
運動でダイエット 代謝アップ 脂肪を減らすマッサージ 耳つぼダイエット 「関元」を押す
ダイエットの知識 ケトン体 GI値 食べ物を角砂糖に換算すると? 体重・BMI 美容体重の計算機 芸能人のBMI

その他

デトックスとは? 便秘解消におススメの食材 むくみ解消におススメの食材 スーパーフード スムージー 貧血予防におススメの食べ物