ダイエット

ビタミンE100倍の抗酸化!トマトを夜に食べてダイエット

トマト

夕食前にトマトを食べるダイエット、通称・夜トマトダイエット

夜にトマトを食べるだけでダイエットになる???
ダイエットとはそれほど甘いものではないはず・・・。

確かに、食べ過ぎれば意味はありません。

しかし適量な食事を心がける前提であれば、夕食前にトマトを食べることでダイエットに繋がる効果が得られるのです。

TBS「ピラミッドダービー」などメディアで取り上げられた際には、1週間で2.2kg減量の成功例が示されました。

果たして、夜トマトダイエットにはどのような根拠があるのでしょうか?


スポンサーリンク

夜トマトでダイエットになる理由

トマト

夜にトマトを食べるだけでダイエットになるという理由。

それは次の2つが根拠とされています。

リコピンの作用

リコピンはトマトの主成分。
カテロイドと呼ばれる色素のひとつで、トマトの赤色はこのリコピンによるものです。

ビタミンEの100倍もの抗酸化作用があることが判明しており、悪玉コレステロールの酸化を防ぎ血流や生活習慣病の改善に有用と言われています。

このことから、脂肪の燃焼促進・脂肪細胞の増加の防止などダイエット効果に期待が持てるのです。

水分量

トマトはとても水分を多く含んだ食材です。

全体の90%が水分と言われており、夕食前に2つ食べると満足感を得やすいので総食事量を減らせる可能性があります。

低カロリー

トマトのカロリーは低く、中サイズ1個で約40kcal、大サイズ1個で約60kcalほどと言われています。

夜トマトダイエットの方法

簡単ダイエット

夜トマトダイエットのやり方は極めて簡単です。

まず、朝食・昼食は通常通りに食べて大丈夫です。

そして夕食の前にトマトを2個食べてください。
トマト2個は、1日のリコピン理想摂取量である15mgに相当します。

食べ方は自由、そのままでも調理してもOKです。

夕食は食べすぎないよう量に注意しましょう。

ただし、カリウム摂取制限がある場合は注意が必要なので主治医などに相談してください。

おススメの食べ方

リコピンは油に溶けやすい性質を持っています。

その為、油を使ったトマト料理で摂取するとリコピンの吸収効率がアップします。

トマトソース

  • オリーブオイルとトマトを使った煮込み料理
  • トマトサラダにオリーブオイルを掛ける

など、不飽和脂肪酸を持つオイルが適しているようです。

また、少々夕食からは外れますが、トマトと牛乳をジューサーでミックスさせても効率的にリコピンが摂取可能です。
牛乳にも脂肪分が入っているためです。

コメントを残す

*