美容の図書館員
ニュース

常盤薬品「舞妓はん」から化粧下地の新色&コンシーラー登場

スポンサーリンク
ニュース

「南天のど飴」や「眠眠打破」でお馴染みの常盤薬品工業株式会社がコスメブランド「舞妓はん」の新商品発売に関する発表を行いました。

発表されたのは2商品。

ひとつは、既に発売されている「美容乳液化粧下地」に新色が加わるというもの。

そしてもうひとつは、シミや目のくまなどを隠すためのスティックタイプ・コンシーラです。

2017年3月14日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」の新色「02 肌色(ナチュラルベージュ)」を発売いたします。

2017年3月14日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「コンシーラー」(全2色)を発売いたします。

ではプレスリリースの内容をチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

「舞妓はん」シリーズとは

京都の花街「上七軒」にあるお茶屋「市」の舞妓さんたちが監修しているコスメブランドです。

白塗りの印象が強い舞妓ですが、白く美しい素肌を持っています。

彼女たちの和化粧の技やキレイな肌を保つ秘訣を現代技術で作られる化粧品に反映しよう、というのが「舞妓はん」シリーズのコンセプトとされています。

【公式サイト】⇒ MAIKOHAN ”舞妓さん”のようにきらめく女性をつくるコスメブランド|SANA(サナ)

美容乳液下地

「舞妓はん 化粧下地」の特徴は、大きく分けるとふたつあります。

崩れず、乾きにくい

ひとつは崩れず乾きにくいため肌のコンディションを長時間維持できる点。

独自の撥水・撥油処方で汗や皮脂をはじくので下地が崩れにくくなります。
また、6種類の美容成分が配合されており、乾きにくく潤い肌を持続できるようになっています。

含有成分

  • 桜の花エキス
  • 大豆イソフラボン
  • 椿油
  • ヒアルロン酸Na
  • セラミド2
  • スクワラン

1本で7役

もう一つの特徴は、これ1本で7つの役割を果たすということ。

化粧下地を始め、次のような働きを行います。

  • 化粧下地
  • 美容乳液
  • 毛穴かくし
  • 肌色補正
  • 透明感アップ
  • 血色感アップ
  • UVカット

発売済みの「ピンクベージュ」商品パッケージ

画像は既に発売されているピンクベージュの化粧下地。

製品情報

プレスリリースの商品は新色のナチュラルベージュで、より素肌に溶け込みやすい色です。

  • 2017年3月14日発売予定
  • 内容量25g
  • 税抜き1300円

美容液コンシーラー

目元のくまやシミ・毛穴の黒ずみ、ニキビ跡などを隠すコンシーラー。

プレスリリースによると、美容液を配合したスキンケアも行えるコンシーラーが2色同時に発売されます。

「平丸芯」で細部もキレイにカバー

スティックタイプで芯の部分は平丸芯になっています。

スティックの向きを変えることで、広い部分と狭い部分など状況に応じて使い分けが可能です。

【形状の詳細はこちらを参照】 ⇒ 【3月14日】コスメブランド『舞妓はん』より、スティックタイプの「美容液コンシーラー」発売: MAIKOHAN|常盤薬品工業株式会社(ノエビアグループ)

美容液配合&崩れない品質

化粧下地と同様、独自の撥水・撥油処方で汗や皮脂に強く崩れにくくなります。

美容オイルやエキスを配合、くま・シミをカバーしながら潤いを持続させます。

  • 椿油
  • 杏子油
  • 桜の花エキス
  • 大豆エキス

製品情報

プレスリリースの「舞妓はん コンシーラー」は全2色を同時発売となります。

  • 01 桜色(カバーピンク)
  • 02 肌色(カバーベージュ)
  • 2017年3月14日発売予定
  • 税抜き1300円

舞妓はんシリーズの製品情報と口コミ

今回はプレスリリースされたものだけをご紹介しましたが、舞妓はんシリーズすべての製品に関する口コミや情報はこちらの記事でご確認ください。

「舞妓はん(MAIKOHAN)」シリーズの口コミと評価
京都の花街「上七軒」にあるお茶屋「市」の舞妓さんたちが監修しているコスメブランド、それが「舞妓はん(MAIKOHAN)」です。普段、私たちが目にする舞妓さんは白塗りメイクのイメージが圧倒的に強いでしょう。肌への負担も大きいのでは?と思いがちですが、意外な...

京都発のスキンケアアイテムは他にも

京都とコスメやスキンケアといったものは意外にも離れたものではありません。

古来から伝わる美容に関する技術や知識、動植物由来の成分と現在の技術が融合した製品は他にも開発されています。

やはり「京都=舞妓さん=美」という結びつきは日本に脈々と息づいているようです。

こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

京都発の4stepオールインワン美容クリーム「和えか」
日本三大美人ってご存知ですか?明確なデータで算出されているものではありません。しかし古来より特定の地域には美人が多いと言われており、特に国内の3つの地域にその傾向が強いとされているものが日本三大美人です。「秋田美人」「博多美人」「京美人」今回取り上...

コメントを残す

*