「舞妓はん(MAIKOHAN)」シリーズの口コミと評価

スポンサーリンク
京都・舞妓 スキンケア

京都の花街「上七軒」にあるお茶屋「市」の舞妓さんたちが監修しているコスメブランド、それが「舞妓はん(MAIKOHAN)」です。

普段、私たちが目にする舞妓さんは白塗りメイクのイメージが圧倒的に強いでしょう。

肌への負担も大きいのでは?と思いがちですが、意外なことに彼女たちの素肌は驚くほどの美肌なのです。
まるで赤ちゃんの肌のように柔らかく初々しさを誇っています。

その理由は、伝統的に受け継がれてきた「和化粧」にあるのだそうです。

「舞おり妓はん(MAIKOHAN)」が目指すのは、まさに彼女たち舞妓さんの素肌のような美しい透明な白い肌。

その為、舞妓さんの美肌の理由である「和化粧」を研究、そこに現代の技術を用いて開発されたのです。

舞妓はんシリーズのアイテムは気になっている女性も多く、情報を求めてネットを彷徨っているケースが多いようです。

この記事では、舞妓はんシリーズの製品の特長と基本的な情報、使用者の感想・口コミをまとめました。

購入を迷っている人、ちょっとだけ気になっている人は参考にしてください。

スポンサーリンク
  1. 舞妓はん、新製品情報
  2. 化粧下地
    1. 【Point1】汗や皮脂に強い!
    2. 【Point2】6つの成分が乾燥肌をガード
      1. 桜の花エキス
      2. 大豆イソフラボン
      3. 椿油
      4. ヒアルロン酸Na
      5. セラミド
      6. スクワラン
    3. SPFとPAについて
    4. 舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンクベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
    5. 舞妓はん 化粧下地02 肌色(ナチュラルベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
  3. おしろい
    1. 【Point】化粧下地との違い
    2. 【Point】絹仕立て処方パウダー
    3. 【Point】伸縮ネット
    4. 舞妓はんおしろい01桜色(シアーピンク)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
    5. 舞妓はんおしろい02肌色(シアーベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
  4. コンシーラー
    1. 【Point】気になる部分をピンポイントにカバー
    2. 【Point】肌を柔らかくする「あんず油」
    3. 舞妓はん コンシーラー01 桜色(カバーピンク)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
    4. 舞妓はん コンシーラー02 肌色(カバーベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
  5. BBクリーム
    1. 【Point】クリームが塗って3秒でパウダーに!
    2. 舞妓はん BBクリーム01 明るい肌色(ライトベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
    3. 舞妓はん BBクリーム02 自然な肌色(ナチュラルベージュ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
  6. BBパウダー
    1. 【Point】美容オイル in パウダー処方
    2. 舞妓はん BBパウダー 01 明るい肌色 ライトベージュ
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
    3. 舞妓はん BBパウダー 02 自然な肌色 ナチュラルベージュ
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入
  7. リキッドライナー
    1. 【Point】美容成分配合のアイライナー
    2. 舞妓はん 漆黒リキッドライナー (ウォータープルーフ)
      1. 製品情報
      2. 口コミによる評判
      3. 製品の購入

舞妓はん、新製品情報

2017年6月6日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「化粧下地」と「おしろい」の「03 すみれ色(シアーパープル)」を限定発売いたします。

舞妓はんシリーズの「化粧下地」と「おしろい」に新色が追加されます。

新色は「すみれ色(シアーパープル)」

2017年のトレンドカラーで、くすみや清涼感が欲しい人向けのアイテムです。

発売は2017年6月6日。

「舞妓はん 化粧下地 03 すみれ色(シアーパープル)」が税抜き1300円。
「舞妓はん おしろい 03 すみれ色(シアーパープル)」が税抜き1650円。

化粧下地

【Point1】汗や皮脂に強い!

肌に撥水・撥油を与える

撥水や撥油に優れているので、汗や皮脂などによるメイクの崩れを防ぎます。

【Point2】6つの成分が乾燥肌をガード

舞妓はん、6つの配合成分

「舞妓はん(MAIKOHAN)」には、乾燥から肌をカードするための6つの保湿成分が配合されています。

桜の花エキス

35歳以上の女性を対象に桜の花エキスを配合した物質と配合していない物質のふたつを顔に塗布した結果、シワや水分量が改善したという実験結果があります。

  • 顔のシワの深さ(平均)・・・8%ダウン
  • 顔のシワの深さ(最大)・・・11%ダウン
  • シワ目視(皮膚科医):やや改善・・・15%
  • シワ目視(皮膚科医):わずか改善・・・35%
  • 角質の水分量・・・アップ
  • 水分の蒸発量・・・ダウン
  • 水分触診(皮膚科医):顕著に改善・・・20%
  • 水分触診(皮膚科医):やや改善・・・35%
  • 水分触診(皮膚科医):わずかに改善・・・35%

このように桜の花エキスには保湿効果が期待されているのです。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、主にコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促す効果が指摘されています。

また、肌に関して言えばメラニン生成の抑制効果も報告されているようです。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た作用があり、女性の不安定な体調緩和や健康維持に働いていることがわかってきています。また化粧品の有効成分としても注目されており、これまでにコラーゲン産生促進効果、ヒアルロン酸産生促進効果、メラニン生成抑制効果などが報告されています。

椿油

椿油に含まれるオレイン酸は人間の皮脂にも含まれている成分です。

皮膚への刺激が少なく肌に馴染みやすく、水分の蒸発を防ぎ高い保湿効果を誇ることから様々なスキンケアアイテムに利用されています。

また、スキンケアだけでなくヘアケア製品でもよく見かける優秀な植物と言えるでしょう。

ヒアルロン酸Na

様々な生物の体内に存在しているヒアルロン酸Na(ナトリウム)。

注目はその高い保水力。

ヒアルロン酸Naは1gに対して6リットルの水分を保持することが出来ると言われています。

肌の保湿をメインとしたスキンケアアイテムではよく見かける成分でしょう。

セラミド

人間の肌、角質層に存在するセラミド。

これは、肌を紫外線を始めとする外部の刺激からガードする役割を持っています。

そして、セラミドには高い保湿効果があることから様々なスキンケアアイテムに利用されているのです。

スクワラン

スクワランは人間が元々持っており皮脂膜の中に存在している成分です。

紫外線など外部の刺激から肌を守るバリア機能や高い保湿機能を有しています。

クワランは30代中盤を境に減少することから美容クリームなどスキンケアアイテムに採用され、その保湿効果が期待されているのです。

以上が、「舞妓はん(MAIKOHAN)」の化粧下地に含まれる主要な成分です。

これらを踏まえた上で製品をご紹介します。

SPFとPAについて

以降の製品データに出てくるSPFやPA。

それぞれ紫外線カットの能力を表していますが、次のような意味になります。

  • SPF50+・・・紫外線を浴びて肌が赤くなるのを防ぐ能力。SPF50+は最高レベルの表示
  • PA++++・・・肌の奥に届くUV-A波を防ぐ能力。+の表示で4段階に分かれる

舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンクベージュ)

Amazon – 舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンクベージュ) 25g

肌のくすみを桜色パールが、毛穴の凹凸をシルクパウダーがそれぞれカバーすることで、女性らしさを演出しつつも透明感のある美肌に仕上げます。

製品情報

SPF30
PA++++
内容量:25g
参考販売価格:1404円

口コミによる評判

全体的には高評価が多いのは間違いありません。

『毛穴が隠れる、日焼け止めとして使える、汗をかいても化粧が崩れない、肌がワントーン上がる』

概ね商品の説明通りの効果が得られているようです。

少量で顔全体に伸びる使い勝手も評価良好。

ただし、使用者によっては潤い成分が足りないと感じており乾燥肌の人には向かないという意見も見られました。

また、桜色が年齢によっては重荷になってくるようで「若い人向け」という感想を抱く女性もいるようです。

製品の購入

舞妓はん 化粧下地02 肌色(ナチュラルベージュ)

Amazon – 舞妓はん 化粧下地02 肌色(ナチュラルベージュ)

肌のくすみを純白パールが、毛穴の凹凸をシルクパウダーがそれぞれカバーすることで、素肌に近い印象を与えキメ細やかな肌へと導きます。

製品情報

SPF30
PA++++
内容量:25g
参考販売価格:1404円

口コミによる評判

基本的な口コミ評価は「舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンクベージュ) 」と同様です。

ピンクベージュで評された「色が年齢によって重荷になる」という点は、ナチュラルベージュには当てはまりません。

桜の色が派手であったり若者向けと感じる人はナチュラルベージュの方がおススメです。

製品の購入

おしろい

【Point】化粧下地との違い

撥水&撥油に優れ、6種の美容成分が配合されている点は化粧下地と同じです。

ここでは、「おしろい」独自の特徴に絞ってお届けします。

【Point】絹仕立て処方パウダー

ヤシ油とアロエベラ葉エキスを配合した美容成分で包まれた独自のパウダーは、サラッとしつつも絹のような肌ざわりへと導きます。

【Point】伸縮ネット

容器の底に伸縮ネットを採用。

パフ(スポンジ)を軽く上から抑えるだけで、きめ細やかな絹のようなパウダーを均一に取ることができます。

舞妓はんおしろい01桜色(シアーピンク)

Amazon – 舞妓はんおしろい01桜色(シアーピンク)

製品情報

SPF15
PA++
内容量:6.5g
参考販売価格:1782円

口コミによる評判

「おしろい」と言うだけあって、付け過ぎると白くなりすぎてしまこともあるようです。
毛穴は目立たなくなるものの、シミを隠せるほどの効果を問われると微妙な点もあるようです。

しかし保湿力は折り紙付きで、乾燥肌の人にはジャストフィット。

個人差はありますが、肌が弱めの人も使い続けて問題は見られません。

特徴的なのは、容器とパフ。
採用された伸縮ネットは想像以上に使い勝手がよく、付け過ぎを防いでくれます。
パフの質も大変よくこの点は多くのユーザーに好評となっています。

ただし、パウダーが細かいため容器の開封やパフを使う際に気を付けないと粉が舞ってしまうので注意。
(気を付けても舞ってしまうという意見も)

容器はコンパクトのような開閉式ではなく、回して蓋を外すタイプ。
自宅ならともかく、外出先で使用する際は蓋の置き場が必要になることは念頭におきましょう。

ほんのり桜の香りは、好意的な意見が多いものの、やはり個人差があります。
苦手な人もいるようです。
こればかりは実際に使ってみないとわかりませんが、苦手な人は少数派な印象を受けます。

製品の購入

舞妓はんおしろい02肌色(シアーベージュ)

Amazon – 舞妓はんおしろい02肌色(シアーベージュ)

製品情報

SPF15
PA++
内容量:6.5g
参考販売価格:1782円

口コミによる評判

基本的な評価は「舞妓はんおしろい01桜色(シアーピンク)」と同様です。

シアーベージュは、シアーピンクに比べるとナチュラルな仕上がりになるため30代以降の女性におススメかもしれません。

製品の購入

コンシーラー

【Point】気になる部分をピンポイントにカバー

肌のシミ、毛穴、くま、ニキビ跡など気になる部分をピンポイントでカバーするコンシーラー。

「椿油」と「あんず油」、「桜の花エキス」と「大豆エキス」が気になる部分をサラッとフォローしつつスキンケアも可能とします。

撥水・撥油高価で汗や皮脂に強いのはもちろん、項密着オイルが肌にピタッと吸い付きます。

芯には「平丸芯」を採用。
面にも点にも塗布できます。

【Point】肌を柔らかくする「あんず油」

椿油、桜の花、大豆は先にも登場したので、ここでは初登場の「あんず油」についてご説明します。

「あんず油」はオレイン酸をはじめ、リノール酸 ビタミンA、B、Eを含んでいます。

角質への浸透性が高く保湿性に優れ、肌の奥深くから柔らかくすると言われています。

舞妓はん コンシーラー01 桜色(カバーピンク)

Amazon – 舞妓はん コンシーラー01 桜色(カバーピンク)

製品情報

SPF50
PA++++
内容量:1.8g
参考販売価格:1404円

口コミによる評判

「平丸芯」が使いやすい、塗りやすいと好評を得ています。

みずみずしい使用感で、吹き出物を始めとする気になる部分に付けるとほぼ目立たなくなります。

UV機能があるのも好意的に受け取られています。

製品の購入

舞妓はん コンシーラー02 肌色(カバーベージュ)

Amazon – 舞妓はん コンシーラー02 肌色(カバーベージュ)

製品情報

SPF50
PA++++
内容量:1.8g
参考販売価格:1404円

口コミによる評判

「舞妓はん コンシーラー01 桜色(カバーピンク)」と評価については同等です。

製品の購入

BBクリーム

BBクリームやCCクリームについて別の記事でも取り上げていますのでご覧ください。

BBクリーム&CCクリーム、2つのスキンケアの違いとは?
オールインワンの多機能クリームとして人気なのがBBクリーム。 ひとつで、保湿や化粧下地、ファンデーション、UVカッ...

【Point】クリームが塗って3秒でパウダーに!

パウダーのようにサラッとしたクリーム。

「塗って3秒!クリームがパウダーに!」

こんなキャッチコピーの通り、塗布し3秒でクリームがパウダーに変化。

シルキーフィットパウダーが毛穴や凸凹をカバーするので「ふんわりサラサラ」な仕上がりになります。

撥水・撥油処方と6つの美容成分が配合されているのは化粧下地などと同様です。

舞妓はん BBクリーム01 明るい肌色(ライトベージュ)

Amazon – 舞妓はん BBクリーム01 明るい肌色(ライトベージュ) 25g

製品情報

SPF35
PA+++
内容量:25g
参考販売価格:1404円

口コミによる評判

香りが強く、個人差によって好みがわかれるようです。

毛穴やニキビのカバーは人によって「綺麗に隠せる」「それなりに」と感想がバラバラですが、概ね「カバーできている」意見が多く見られます。
シミに関しては隠せないという意見もありますが、シミの度合いによって限度があるかもしれません。

また、どの企業のどの製品にも言えることですが、一部では肌に合わなかったという報告も見られます。
可能性としてそのようなこともあり得るというのは理解しておきましょう。

付け心地はクリームながら軽めで伸びも良く、塗るとすぐにサラサラになります。

撥水に優れていることから汗でも落ちにくいのは宣伝されている通りです。

概ね使い勝手や塗布した感触は好評。
香りの強さがリピートするかどうかの分かれ道になるかもしれません。

製品の購入

舞妓はん BBクリーム02 自然な肌色(ナチュラルベージュ)

Amazon – 舞妓はん BBクリーム02 自然な肌色(ナチュラルベージュ) 25g

製品情報

SPF35
PA+++
内容量:25g
参考販売価格:1458円

口コミによる評判

基本的な口コミによる評価は「舞妓はん BBクリーム01 明るい肌色(ライトベージュ)」と同一です。

色合いは「ナチュラルベージュ」の方が「ライトベージュ」よりも濃いようです。

2種類購入して状況に応じて使い分けるのもアリでしょう。

製品の購入

BBパウダー

【Point】美容オイル in パウダー処方

パウダーの中に椿油と杏子油を配合。

しっとりサラサラの仕上がり感が得られます。

絹繭フィット構造によりシルキージェルパウダーが肌にピタッと密着して肌ざわりを長時間維持します。

舞妓はん BBパウダー 01 明るい肌色 ライトベージュ

Amazon – 舞妓はん BBパウダー 01 明るい肌色 ライトベージュ

製品情報

SPF30
PA+++
内容量:10g
参考販売価格:1458円

口コミによる評判

シミは隠せないものの、毛穴や肌の凸凹は自然な印象でカバー。

粉浮きも見られずおススメされています。

製品の購入

舞妓はん BBパウダー 02 自然な肌色 ナチュラルベージュ

Amazon – 舞妓はん BBパウダー 02 自然な肌色 ナチュラルベージュ

製品情報

SPF30
PA+++
内容量:10g
参考販売価格:1458円

口コミによる評判

「舞妓はん BBパウダー 01 明るい肌色 ライトベージュ」と同等の評価です。

桃色系の肌の人がナチュラルベージュを使用するとくすみが増す可能性もあるようです。

製品の購入

リキッドライナー

【Point】美容成分配合のアイライナー

和化粧らしい深い「黒」が印象的なアイライナー。

平筆で極細と太を使い分けが可能。

滲まず、落ちにくい仕上がりはもちろん、「カミツレ花エキス」「桜の花エキス」「チャ葉エキス」を配合。

目元のケアにもしっかり対応!

舞妓はん 漆黒リキッドライナー (ウォータープルーフ)

Amazon – 舞妓はん 漆黒リキッドライナー (ウォータープルーフ)

製品情報

内容量:0.6g
参考販売価格:1269円

口コミによる評判

筆が書きやすくて1日中ラインがキープされるのでパフォーマンスは高いという感想が多く見られます。

少し量が少ないと感じる人もおり、そこが若干のマイナスになっているようです。

製品の購入

タイトルとURLをコピーしました