スキンケア

しわ・たるみ解消に!顔マッサージの種類とオススメの方法

顔のリンパマッサージ、効果的な方法を図解で紹介

フェイシャルマッサージとは?

フェイシャル(facial)とは、日本語に訳すと「顔の」「顔に使う」といった意味。
フェイシャルマッサージは「顔のマッサージ」ということになります。

自宅で行うセルフマッサージとエステサロンで施術してもらうマッサージの2つの方法に分けられます。

ツボ押しで刺激を与えたり、リンパや血液の流れを促進させる、筋肉のコリをほぐすなど、様々なやり方で顔の肌や筋肉のメンテナンスを行います。

この記事では自宅で行う顔のセルフマッサージについて、基本的な情報のまとめとリンパマッサージのやり方をご紹介しています。

顔マッサージの目的と効果

代表的な女性の肌の悩み

フェイシャルマッサージは、主に美肌や小顔を狙って行われます。

もう少し具体的な例を挙げると、次のような効果を期待してマッサージをしているのです。

  • くすみの改善
  • むくみの改善
  • 目のくまの改善
  • シミの改善
  • シワの改善
  • ほうれい線の改善
  • たるみの改善
  • 毛穴の引き締め

顔マッサージに関しては様々な情報がインターネット上に掲載されています。
過剰に小顔や美肌効果を煽るようなネット記事・広告の類はハッキリ言って怪しいですが、だからといって顔のマッサージを行う事は決して意味がないわけではありません。

後述する顔のリンパマッサージは、老廃物や毒素の排出を促す働きがあります。

顔のむくみは、細胞に余分な水分が含まれることで膨張した状態です。
老廃物には不要な水分も含まれるので、リンパマッサージを行うことは一時的な小顔効果があるのは間違いないのです。

そのため、小顔効果を期待するなら定期的に顔のマッサージを行う必要があります。

リフトアップって?
”フェイスライン”や”頬”、”目の下”、”こめかみ”、”おでこ”のたるみやシワを解消する美容外科の施術方法のこと。
「リフトアップマッサージ」は同様の個所の引き締めを目的としたマッサージを指す。

顔マッサージのやり方

顔のマッサージは次の3パターンに分けることができます。

自宅&エステのフェイシャルマッサージ

  • 自分の手で行う方法
  • マッサージ器具を使う方法
  • エステサロンで施術を受ける方法

お金と時間に余裕があるならエステサロンでフェイシャルマッサージを受けた方が簡単で楽、しかも効果的にもある程度の確実性が見込めます。

しかしエステに通う頻度はそれほど高くないはず。
多くのケースでは、夜(もしくは朝)のスキンケアで顔のマッサージを行うでしょう。

そうなると気になるのは、顔のマッサージとはどのように行うのか?
できるだけ効果的と考えられているマッサージの方法や手順が知りたくなるはずです。

ということで下に顔のマッサージ方法をご紹介しています。

顔のリンパマッサージ

顔のマッサージの主流はリンパマッサージになります。

顔には無数のリンパが巡っています。
リンパの流れを促進することで美肌や小顔効果などを手に入れるというものです。

では、もう少し詳しくリンパマッサージに触れてみましょう。

リンパの役割とは?

顔のリンパ節&リンパ管のイメージ図

リンパは免疫機能の役割を持つ機能です。
美容というテーマに絞ると、むくみがリンパと密接に関わってきます。

細胞が余分に水分を持つことで膨らんだ状態が「むくみ」です。
体中を巡っているリンパ管をリンパ液が流れていますが、リンパ節と呼ばれるカラダの所々にあるポイントで老廃物や毒素を体外に排出します。
不要な水分は細胞からリンパ管を流れて体外に排出さるので、リンパの流れを促進することは、むくみ解消に繋がります。

老廃物や毒素も同様にリンパを通って排出されるので、逆にリンパの流れが停滞すると体内に毒素が老廃物や蓄積し、肌の新陳代謝などが衰える可能性を含んでいるのです。

リンパマッサージのやり方

顔のリンパマッサージは耳下のリンパ節に老廃物を集めるのがポイント!

リンパマッサージは、リンパの流れに沿って老廃物をリンパ節に集めて排出するというのが基本的な流れです。

ポイントは、リンパの流れに沿って耳の下(~後ろ)辺りに老廃物を集めるようにマッサージすることです。

これを踏まえた上でもう少し詳しく顔のリンパマッサージのやり方を見てみましょう。

1.あご

あご(フェイスライン)のリンパマッサージ

あごの中心からフェイスラインに沿って耳の方へ流します。

2.ほほ

頬から耳にかけてのラインのリンパマッサージ

口の横から頬を経由して耳の方へ流します。

目の周辺ライン

目の周りのラインを鼻から耳方向へリンパマッサージ

目の回り(目の上下、骨のくぼみに沿ったライン)を鼻から耳の方へ流します。
※目の周辺は皮膚が薄いのでマッサージは優しく!

鼻筋

鼻筋に沿って上下にリンパマッサージをする

鼻筋に沿ってマッサージすることでリンパを流します。

眉毛の上

眉毛に沿って顔の内側から外側にリンパマッサージ

眉毛に沿って顔の内側から外側に流します。

おでこ

おでこのリンパマッサージ。下から上へ、そして内側から外側へ流す

おでこのリンパを流します。
下から上に、そしておでこの内側から外側にマッサージを行いましょう。

【仕上げ】鎖骨へ流す

仕上げに集めた老廃物を耳から首経由で鎖骨に流す

最後の仕上げに、耳のリンパ節に集めた老廃物・毒素を首を経由して鎖骨の方へ流します。

この「耳~首~鎖骨」ラインには、太いリンパ節を含めてたくさんのリンパ節が存在。
そこに向かって溜まった老廃物を押し流すことで体外への排出に繋げます。

※左右両方で行う

リンパマッサージが痛いなら要注意!

リンパマッサージで痛みがあるのは老廃物が溜まっている証拠

顔のリンパマッサージを行って痛いと感じたなら、アナタのカラダには老廃物が溜まっている証拠です。

リンパに老廃物や毒素が溜まると、それを押し流すために強いチカラで押し流す必要があります。
結果として痛みを感じるケースが多くなるのです。

痛いと感じたならば、無理をしない範囲で、しかしある程度は我慢してリンパマッサージを行うと良いでしょう。

顔マッサージのやり方がわかったら次のSTEP!

マッサージの方法がわかったところで、次はマッサージに使えるスキンケアクリームやオイルを探してみましょう。

しっとりと肌に馴染むクリーム&オイルが潤滑油の役割を果たして肌に優しいマッサージが可能です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ビューティーライブラリ~美容の図書館~をフォローしよう!