美容の図書館員
ダイエット

カロリー50%OFF!食べて痩せるダイエットレシピ・ハンバーグ篇

スポンサーリンク
食材をヘルシーにして美しさアップ!

無理なダイエットはカラダに悪いと言われますが、これは事実です。

ダイエット中でも好きに食べたい!

こんな欲求が積もってストレスになると逆に痩せにくいだけでなく、寿命も減っていくという研究結果もあるくらいです。

好きなものを食べてダイエットする

こんな理想を叶えるダイエットレシピをご紹介します。

料理に使われる食材の一部を、低カロリーなものに置き換えて満足感を得るというストレスフリーなレシピです。

今回はハンバーグ定食のダイエットレシピをご紹介。

カロリーが50%近くOFFになるため、太るなんて気にせずにおいしく、楽しく食事ができますよ。


スポンサーリンク

肉を40g減らしてエリンギに

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇①あいびきにくの一部をエリンギに置き換える

通常1人前のハンバーグに使われる挽肉100g程度。

そのうち40gをエリンギに置き換えます。

エリンギを細かく刻んで肉と混ぜ合わせることで80kcalほど減らせます。

しかも食べごたえはそのまま。

合い挽き肉をモモの赤身に

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇②合い挽き肉はモモの赤身にするとカロリーダウン

よりカロリーの低いモモ肉の赤身に置き換えることで55kcalほどカロリー減となります。

なお、代表的な畜種におけるモモ肉の100gあたりのカロリーはこうなっています。

  • 豚モモ肉・・・183kcal
  • 牛モモ肉・・・182kcal
  • 鶏もも肉・・・229kcal

タマネギはレンジで

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇③玉ねぎは油で炒めずに電子レンジで加熱

タマネギは油で炒めずに、電子レンジで加熱しましょう。

みじん切りにしてラップをし、500ワットなら6分程度です。

15kcalほどカロリーが減ります。

ソースは和風に

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇⑤ソースはデミグラスではなく卸ポン酢

デミグラスソースなど洋風のハンバーグソースは高カロリーです。

さっぱりとした和風のおろしポン酢にするとデミグラスと比べて86kcalほど減らせます。

ジャガイモは味噌汁へ

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇④付け合わせのジャガイモは量を減らして味噌汁に入れる

ここからは定食のサイドメニューになります。

ハンバーグ定食には付け合わせのポテトが使われますが、ジャガイモの量を半分にしましょう。

さらに付け合わせではなく、サイドメニューの味噌汁に入れることで38kcalほどのカロリー減が見込めます。

サラダはコールスローに

カロリー気にしない!ダイエットレシピ・ハンバーグ篇⑥付け合わせのサラダはコールスローに

サイドメニューのサラダは、さっぱりとしたコールスローにしましょう。

サラダ界の人気者、シーザーサラダは確かにおいしいですがとても高カロリーです。

それだけで230kcalほどカロリーが減るのです。

食べごたえバッチリ「ヘルシーハンバーグ」

以上の点を踏まえて、ハンバーグやサイドメニューを作ると通常のハンバーグ定食から50%OFFのヘルシーハンバーグとなります。

食材の置き換えでヘルシーなハンバーグ定食

カロリーは半分ですが、食べごたえはバッチリ。

ストレスを感じることなく食事が楽しめます。

コメントを残す

*