美容の図書館員
スキンケア

日本酒酵母で乾燥肌対策「pour moi(プモア)」の効果

スポンサーリンク
日本酒

保湿ケアをしても直ぐにカサカサになってしまうとお嘆きのの女性必見!

乾燥肌は、歳を重ねるごとに難しくなってきます。
肌の潤いを保つために必要な皮脂や水分が加齢により失われていくからです。

その結果、乾燥肌になるとシミやしわが目立つようになり、肌からハリやツヤが消えていくのです。

そんな乾燥肌対策に有効かスキンケアアイテムとしてご紹介するのが、日本盛のpour moi(プモア)です。

そう、日本盛とはあの「日本盛はよいお酒~♪」の日本盛、日本酒メーカーのことを言っています。

日本酒と化粧品は、まったく無関係な位置にいる存在と思われるでしょう。
しかし、意外にも親和性の高い関係だったりします。

その辺りの事情も踏まえて、日本盛の化粧水「プモア」をご紹介していきます。

初回無料で満足度91%の美容液「フルアクレフエッセンス」
乾燥肌は何故起こるのでしょうか?肌から潤いが無くなり、水分不足の状態になっているこれが乾燥肌です。肌がカサカサになるのはもちろんですが、それだけではありません。潤いが無くなることで、ハリやツヤも失い、シミやシワ、黒ずみなど様々なダメージが襲ってく...
※乾燥肌と水分・皮脂の関係については、別の記事で詳しく取り扱っているのでそちらでチェックしてください。

スポンサーリンク

創業120年以上の老舗「日本盛」

日本盛は、酒造メーカー「日本盛株式会社」が製造する日本酒です。

その歴史は古く、1889年(明治22年)に「西宮企業会社」が設立されて以来なので、120年以上。
御用酒としても納入された栄誉を持つメーカーなのです。

日本酒に疎くても、「日本盛は良いお酒~♪」というフレーズは耳にしたことがあるでしょう。

歴史も古く知名度も抜群の企業です。

日本酒からなぜ化粧品が?

日本盛が歴史の古いメーカーの日本酒であることは理解できますが、一体なぜ化粧品が生み出されているのでしょう?

それは、日本酒製造の工程において排出される「米ぬか」にありました。

日本酒は、お米を蒸して発酵することでアルコールが生成され、それを搾ることで原酒となります。
最初の工程で精米や洗米が行われますが、作業をしていた人たちの手はとても「すべすべでキレイ」だったそうです。

米ぬかには美肌効果があるのでは、というところから「米ぬか美人」という化粧品が生み出されました。

 

米ぬかと美肌効果

米ぬかには、美肌効果の高い成分が多種多様に含まれています。

「秋田美人」「新潟美人」などという言葉が昔から使われてきました。
米どころとして有名な秋田や新潟に美人が多いとされてきた理由のひとつは「米ぬか」の持つ美容効果の為だったのでしょう。

後姿美人

具体的には次のような成分が美容効果を生み出しています。

  • フェルラ酸・・・抗酸化作用があり美肌効果がある
  • ビタミンB群・・・肌のターンオーバーを助ける
  • ミネラル・・・同じく肌の新陳代謝を活性化
  • セラミド・・・肌を外の刺激から守る

このような効果があることから、現在では多くの酒造メーカーが米ぬかや日本酒製造のノウハウを生かした化粧品や美容アイテムを次々と発売しているのです。

日本盛の「pour moi(プモア)」

日本酒の製造工程と化粧品の関係が分かったところで、今回は保湿効果がとても高いと口コミでも評価の高い「pour moi(プモア)」をご紹介します。

\日本盛の化粧水/


商品名「pour moi(プモア)」は、フランス語で「私の為に」という意味があります。

日本酒造メーカー独自ともいえる日本酒酵母や特殊な発酵技術を利用した「保湿効果」がこのスキンケアアイテムの強みです。

肌から水分と皮脂量が急激に落ち始める30代以上の女性には強力な味方となってくれるでしょう。

それでは、「pour moi(プモア)」の特徴と効果を押さえておきましょう。

独自の美肌成分

「pour moi(プモア)」には、他の化粧品ではあまり見られない美肌成分が取り入れられています。

日本酒由来の成分から植物エキスまで保湿効果が高いとされるモノばかりです。

日本酒酵母

日本酒

日本酒の製造過程で使用されるのが酵母です。
酵母とは菌のことで、ビタミンやアミノ酸などのミネラルを豊富に含んでいます。

これは米ぬかにも含まれている成分で、肌のターンオーバー(新陳代謝)を活性化する働きを秘めています。

乳酸菌

ヨーグルトでヘルシー料理を作る

あまり知られていませんが、乳酸菌にも美肌効果があります。

元祖乳酸菌飲料といって差支えの無い「ヤクルト」
ヤクルトにも日本酒製造過程で美容効果が発見された米ぬかと同様の経緯が存在しています。

昔のヤクルトはビンで売られていたそうですが、工場でビンを洗浄していた人の手は何故か「すべすべキレイ」だったそうです。
後に天然<SE液>と名付けられヤクルトでは化粧品に利用されることになりました。

このように乳酸菌は直接的な美肌効果が確認されているのです。

植物由来のエキス配合

「日本酒酵母」「乳酸菌」以外にも「pour moi(プモア)」には肌に潤いを与える植物由来の成分が配合されています。

桜葉

 
桜の葉には、肌荒れや痒みを改善する成分が含まれると言われます。

「桜葉エキス」としてスキンケア用品やヘアケア用品に配合されているケースは多く見られます。

サクラの葉にはイソフラボンのプルネチン、その配糖体のプルネトリン、フラボノイドのイソクエルシトリン、およびクマリン配糖体のメリロートサイドが、樹皮にはフラボノイドのサクラネチン、ゲンカニン、その配糖体のサクラニン、グルコゲンカニンなどの成分の存在が報告されています。

肌荒れや痒みは、乾燥肌によって引き起こされるトラブルです。
これらを改善するためには肌に潤いを与えターンオーバーを促すこととされています。

つまり、桜葉に含まれるエキスは肌に対して高い保湿効果があるということになります。

柚子

柚子

ゆずには肌に潤いを与える成分・ゆずセラミドが含まれています。
セラミドは潤いの他、肌を外の刺激から守るバリアの働きがあることから、広く化粧品に配合される成分です。

ヨクイニン

 
ヨクイニンはハトムギの皮を取り除いて乾燥させた種の部分です。

主に漢方で用いられ、水分バランスを整え肌荒れやイボを改善する効果があると言われます。

タンパク質やミネラルなど豊富な栄養を含んでおり、美肌効果の漢方として重用されます。

トウキ

 
トウキは当帰と表すセリ科の多年草です。

女性特有の悩みを解消する強壮剤として漢方で使われています。

ビタミンやミネラルが豊富で、特にアンチエイジング作用のあるビタミンEが美肌効果をもたらすと言われます。

高いな浸透力

ナノテクノロジー

浸透力とは、いかに早く肌へ浸透を開始し角質の奥まで届くか、その性能を指します。

pour moi(プモア)は、ナノエマルジョン技術と呼ばれる成分を通常より遥かに細かい微粒子レベルまで小さくする技術を用いています。

この技術により細分化された保湿成分が、通常サイズでは浸透しにくい肌細胞の隙間までカバー。

  • 浸透型コラーゲン
  • 浸透型セラミド
  • 浸透型ヒアルロン酸

これらの肌に潤いを与える成分が、角質層の深い部分まで素早く行き届きます。

うるおい長持ち

肌に必要な保湿・潤い

角質の奥深くまで浸透した保湿成分も直ぐに乾燥しては意味がありません。

pour moi(プモア)には、日本酒造メーカーの特徴が生かされた特殊発酵技術を用いられています。

これにより潤い成分が独特のとろみがあるミルキーローションや保湿クリームが完成。
「うるおいヴェール」と呼ばれる膜が、浸透した保湿成分を肌にしっかりと閉じ込め、もっちりとした「うるおい肌」へと導きます。

まずはトライアルで効果を実感しよう!

pour moi(プモア)の保湿効果の高さを少しでも理解していただけましたか?

プモアはコスメ口コミサイトでも評価が高く、特に保湿効果やとろみのあるローションが評判となっています。

もしも「とりあえず試してみたい」という気持ちになったのであれば、まずはトライアルセットを購入してみてはいかがでしょう?

\日本盛の化粧水/


トライアルセットは、pour moi(プモア)のミルキーローションと保湿クリームが7日分入ったお試し版です。

送料と手数料は無料で1000円で始められます。

しかも、今ならpour moi(プモア)シリーズの新商品「クリアクレンジング」「シルキーウォッシュ」のサンプルと泡立てボールのおまけ付きです。

まとめると、セット内容はこのようになります。

  • pour moi(プモア)ミルキーローション ミニ 28ml
  • pour moi(プモア)クリーム ミニ 6g
  • pour moi(プモア)クリアクレンジング 3ml x 3包
  • pour moi(プモア)シルキーウォッシュ 1回分 x 3包
  • 泡立てボール

では、お肌の悩みが改善されて美肌を手に入れられますように。

コメントを残す

*