美容の図書館員
美容に良い食べ物

注目成分イヌリンNo.1!菊芋はダイエットにおススメ

イヌリン含有量No.1の菊芋

イヌリンが話題となっています。

テレビで取り上げられる頻度も高くなっているので見かける機会が増えてきているようです。

  • そもそも菊芋って何?
  • イヌリンはどんな効果があるの?

という菊芋、もしくはイヌリン初心者の方に向けて菊芋のスゴイところをまとめました。

菊芋とは?

ヒマワリの仲間・菊芋と花

菊芋はキク科ヒマワリ属の植物で、夏の花・ひまわりの仲間です。
別名でアメリカイモ、ブタイモ、サンチョーク、エルサレムアーティチョーク、トピナンブールとも呼ばれています。

ひまわりが観賞用として栽培されるのに対して、菊芋は食用として用いられています。

原産地は北アメリカ。
ヨーロッパを経由して19世紀ごろに日本に伝わったと言われています。

花は菊、芋の部分はショウガ、食感や香りはゴボウに似ている食材。

生命力が強く、厳しい環境でも繁殖をするため芋には豊富な栄養が蓄えられます。
その栄養や機能性はテレビで取り上げられるほどです。

栄養成分

菊芋100gあたりの栄養成分はこうなっています。

菊芋には赤色と白色の種類がありますが、栄養的な違いは見られないようです。

菊芋100gの基礎成分
カロリー
35kcal
たんぱく質
1.9g
脂質
0.4g
炭水化物
14.7g
食物繊維
1.9g
水溶性食物繊維
0.5g
不溶性食物繊維
1.4g
糖質
12.8g
ミネラル
ナトリウム
1mg
カリウム
610mg
カルシウム
14mg
マグネシウム
16mg
リン
66mg
0.3mg
亜鉛
0.3mg
0.17mg
マンガン
0.08mg
ヨウ素
1㎍
ビタミン
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.04mg
ナイアシン
1.6mg
ビタミンB6
0.09mg
葉酸
20㎍
パントテン酸
0.37mg
ビオチン
3.7㎍
ビタミンC
10mg
参照:文部科学省「食品成分データベース」より

美容&健康への効果効能

菊芋の特徴として挙げられるのはイヌリンと呼ばれる水溶性食物繊維です。

イヌリンを含む植物は他にも存在しますが、多くは含有量が少ないことから希少な食物繊維とされています。
菊芋は植物の中でもNo.1のイヌリン含有量を誇っているのです。

イヌリン含有量

菊芋に含まれるイヌリンの量は次の通り。

  • 生の場合:8 ~ 17g
  • 乾燥の場合:35 ~ 50g

なお、実と皮でのイヌリン量の違いはほとんど見られないようです。

中性脂肪を下げて健康アップ

中性脂肪・コレステロールを下げる

イヌリンには、中性脂肪の一種であるトリグリセリドの濃度を下げる働きがあることが判明しています。

これにより、脂肪肝や動脈硬化などの予防効果が期待できます。

血糖値の上昇を抑える

血糖値,糖尿病

一般に食事を採ると血糖値が上昇するのですが、それにより血糖値を下げるためのインスリンが分泌されます。
インスリンには脂肪の合成を促進し分解を抑制する働きがあるため、過剰に分泌されると太りやすいとされています。

イヌリンは胃や小腸で消化・吸収されずに大腸で初めて分解されます。
ブドウ糖として小腸で吸収されないので、血糖値が急激に上昇することもなく緩やかになるのです。

菊芋はデンプンが極めて少ないので低カロリー。
太りにくい食材であると言えます。

なお、血糖値に関する話題は以下の記事もご覧ください。

パスタを食べたらリンゴジュースでカロリーキャンセル
どうしよう・・・たべすぎた!?食欲に負けて食べすぎたことを後悔した経験はありますか?あの時食べなければ良かった・・・どうしよう・・・過ぎたことはどうしようもない。食べてしまったものは、カロリーになるだけです。と、一般的にはこれが常識的な考え方です...

腸内環境を改善でお腹スッキリ

プレバイオティクスであるイヌリンは大腸で分解されると善玉菌が増殖するためのエサとなります。

プレバイオティクスとは?
プレバイオティクスとは以下の条件を満たしたものとされています。
  • 胃や腸で分解・吸収されない
  • 善玉菌の栄養となり増殖を促す
  • 大腸の腸内フローラを健康的なバランスで保つ
  • 健康維持に役立つ

大腸に悪玉菌が増えると有害物質で腸内環境が悪化。
毒素や老廃物が蓄積されるので病気や肌荒れ、便秘など様々な不調の原因に繋がる可能性があるのです。

特に便秘は女性の悩みとして真っ先に取り上げられる事態。
食物繊維であるイヌリンは、腸内環境を整え大腸の蠕動(ぜんどう)運動を活性化することで排便を促すといった効果も期待できます。

菊芋パワーを手軽に摂取するには?

菊芋が優れていても、その成分の恩恵を受けるには調理をする必要があります。

料理が苦手と言う人や料理をする時間がない人には、菊芋を使った健康食品の利用も手段のひとつとしておススメします。

菊芋サプリメント

菊芋のイヌリンをサプリメントで
クリック画像

「生命の芋」「天然のインシュリン」と呼ばれる菊芋のパワーが含まれたダイエットサポートサプリメント。サプリタイプの「菊芋のちから」&粉タイプの「菊芋の粉」の2種類でお手軽に菊芋パワーを摂取できます!

菊芋茶

ノンカフェインタイプの健康茶。
ティーパックを煮出して飲むタイプです。

菊芋チップス

お手軽という意味では最も簡単な食品です。
袋を開けて食べるだけですから。

料理の食材や煮汁をお茶として利用することも出来る万能な菊芋食品です。

美容の記事を目的別に探す

スキンケア

スキンケアとは? 肌のゴールデンタイム 肌トラブルの原因と対策 乾燥肌 シミ 年齢別トラブル 紫外線と近赤外線 地域による違い
フェイスケア クレンジングとは? おすすめクレンジング剤 オイル バーム ローション ミルク ジェル クリーム 洗顔&マッサージ 正しい洗顔方法 水洗顔 牛乳洗顔 はちみつ洗顔 フェイスケアの順番と方法 フェイスケアのクリーム&ジェル 化粧水 美容液 乳液 クリーム オールインワン ニキビ対策 黒ずみ対策 美肌菌の育て方 顔マッサージの方法 ツボ押し オイルプリング
デコルテケア デコルテとは? 美デコルテの作り方 デコルテケアのクリーム&ジェル
エイジングケア アンチエイジング方法 エイジングサイン アンチエイジングの食べ物
日焼け対策 おススメ日焼け止め SPFとPAの違い
美肌に良いフード&ドリンク

シェイプアップ

スリーサイズ黄金比の計算方法
バストアップ ストレッチ エクササイズ マッサージ サプリメント バストアップ補正下着&グッズ
ウエストダウン ストレッチ エクササイズ マッサージ
ヒップアップ エクササイズ マッサージ
二の腕 エクササイズ
美脚 エクササイズ マッサージ ストレッチ 美脚タイツ・ストッキング サプリメント

ダイエット

食べ物でダイエット 食べ方でダイエット 低糖質 カロリー制限 グルテンフリー 年末&正月太り解消 ダイエットにおススメの食べ物 ダイエット中でも食べられるスイーツ ダイエット向けサプリメント
運動でダイエット 代謝アップ 脂肪を減らすマッサージ 耳つぼダイエット 「関元」を押す
ダイエットの知識 ケトン体 GI値 食べ物を角砂糖に換算すると? 体重・BMI 美容体重の計算機 芸能人のBMI

その他

デトックスとは? 便秘解消におススメの食材 むくみ解消におススメの食材 スーパーフード スムージー 貧血予防におススメの食べ物