アンチエイジング

喉に肌におススメ!話題のハチミツ「マヌカハニー」の効果

ハチミツ

今、女性を中心に人気が急上昇しているハチミツがあるのをご存知でしょうか?

  • 風邪で喉の調子が悪い
  • 肌荒れで吹き出物が・・・
  • 便秘で苦しい

このような症状で悩んだ時にアプローチできる不思議なハチミツ。

それが「マヌカハニー」です。

ニュージーランド産の樹木から採取した花の蜜には、カラダを活性化させる秘密があるのです。

食べても塗ってもOKな話題のハチミツ「マヌカハニー」をご紹介していきます。


スポンサーリンク

マヌカとは

マヌカは、フトモモ科ギョリュウバイ属の「ギョリュウバイ」という名の低木。

ギョリュウバイ(別名:マヌカ / ネズモドキ)

ニュージーランドとオーストラリア南東部を原産としていますが、生産量の多くはニュージーランド。
そのため、ニュージーランドのみに自生すると紹介されるケースもあります。

「ギョリュウバイ」はニュージーランドに住むマオリ族の言葉で「マヌカ」と呼ぶそうです。

ギョリュウバイを利用した製品には「マヌカ」という単語を用いた名称が多いため、一般にはマヌカの方が知れ渡っているでしょう。

人気沸騰のマヌカハニー

ハチミツ

「マヌカハニー」が支持される秘密は、美容や健康に有効なチカラがあるためです。

その効果効能が脚光を浴び、人気が急上昇中なのです。

食べてその栄養を体内に取り入れるのはもちろん、クレンジングオイルや化粧水などと混ぜる、吹き出物に少量を塗るなど様々な利用方法がメディアで紹介されています。

マヌカハニーの有効性は、主に次のようなものが取り上げられます。

  • コレステロールの低下
  • 腸内環境の改善
  • オーラルケアで口内をキレイに
  • ニキビなど肌荒れ対策
  • 喉の不調

秘密は3つのチカラ

自然の力

マヌカハニーの様々な有効性の理由、それは次に挙げる3つの物質が含まれているからです。

この3つは、抗菌・抗酸化に優れておりカラダを活性化させると言われています。

メチルグリオキサール

メチルグリオキサールは強い抗菌活性作用を持つと言われています。

メチルグリオキサールはケトンとアルデヒドの両方の性質を持ち蛋白質を変性させてしまうことから強い抗菌活性作用を持っています。

シリング酸メチル

シリング酸メチルは抗酸化活性を持つ物質。

ハチミツの中でも特定の素材を利用したものにしか含まれておらず、そのひとつがマヌカということです。

フェノール類であるシリング酸メチルは抗酸化活性を有する。

抗酸化とは簡潔に言えば、老化に対抗する働きを指します。
「カラダを活性化する」と言い換えてもよいかもしれません。

健康や美容のジャンルで注目されており、抗酸化作用を利用することで肌やカラダの機能をを若々しく維持しようとするトレンドは年々活発になっています。

詳しくは別の記事で取り扱っているのでそちらをご覧ください。

血液に混ぜてクレンジング!?オゾンガスを使ったアンチエイジングの効果とは?
人間は時間と共に老いていくことは逃れられません。 シミやシワが増えてきた・・・ バストやヒップが垂れてきた・・・ ダイエットがうまく行かない・・・女性の美容においてもその影響は大きく、肌やスタイルに老化が現れてきます。人間は誰もが老化とは無縁でいるこ...
気になる肌年齢・・・若返らせる為の必要な事とは?
20代の頃には気にならなかった肌の衰え30代中盤から急に変化が現れ始め、肌から若々しさが消えたという女性も多いのではありませんか?肌は加齢と共に若さを保つための成分が体内から失われていきます。そしてそれは30代中盤からやってくると言われているのです。肌...

グルコン酸

グルコン酸にはビフィズス菌を増殖する働きが確認されています。

ビフィズス菌は多くの人が既にご存知の通りです。

  • 腸内で乳酸と酢酸(さくさん)を作り出し悪玉菌の働きを抑制することで腸内環境を整える
  • 腸の動きを活発にし便通を促す
  • ビタミンB群・葉酸を生み出す
  • 免疫機能の向上

酢酸は免疫機能にも作用するという研究結果も報告されており、炎症やアレルギーを抑える可能性も示唆されています。

マヌカハニーは、これらの成分を持つことから高い抗菌力のみならず抗酸化力も期待されているハチミツなのです。

マヌカハニーの表示

マヌカハニーは、その活性効果を示す基準が複数の種類に渡り存在しています。

その中で現地ニュージーランド政府が使用を認めている3つの基準があります。

  • UMF
  • MGO
  • MGS

この3つがどのような意味を持つのか把握しておけば、マヌカハニーを購入する際に困ることなく製品を選ぶことができるでしょう。

UMF

Amazon – アクティブマヌカハニー UMF15+ 250g ハニーバレー(100% Pure New Zealand Honey)マヌカ蜂蜜

Unique Manuka Factor(ユニーク マヌカ ファクター)の略で、マヌカハニーの活性効果の数値で表したものです。
「活性強度」とも呼ばれます。

この活性効果をもたらす物質が、先にも記した通りシリング酸メチル(フェノール)です。

UMFの数値は10+や39+などと表示され、数値が大きければそれだけ活性効果が高いということを表します。

ただし、その数値は信頼性が問題視されていました。
数値と効果の誤差が大きかったためです。

そのため現在では表示を撤廃されていることが多いようです。

MGO

Amazon – マヌカヘルス マヌカハニー MGO550+ 500g  【海外直送品】

先に示した抗菌作用が特徴の「食物メチルグリオキサール」を示す数値です。

活性効果についてUMFより信頼性が高いことから、現在では製品にMGOが表示されています。

その数値は、100+、1100+などと表示され数値が高ければ食物メチルグリオキサールの含有量が多いという事になります。

MGS

Amazon – マヌカハニー MGO200+ (250g) 【医療の国際規格】分析書・認定証付き (はちみつ)モラン博士公式認定MGS 8+

Molan Gold Standardの略。

マヌカハニーが美容や健康への増進効果を持つことに着目し「医療効果を含む」と始めて発表したのがイギリス人生物学者のピーター・モラン博士。

その博士が制定したマヌカハニーの活性基準を示す値がMGSです。

マヌカハニー数値の見方

数値

UMF、MGO、MGSですが、結局どの数値を基準にマヌカハニーを選べばよいのか迷うところでしょう。

ということで、マヌカハニーを購入する際の目安となる数値テーブルをご用意しました。

MGOの数値と使用目的

MGO 目的
30+ 手軽な栄養補給
100+ 健康生活を始めたい
250+ 抗菌作用で体調を維持
400+ 美容・健康への効果をさらに感じたい
550+~ 最高レベルの実感

少々目的を曖昧に書いてしまいましたが、数値が小さければ部分的・一時的な補給、大きくなるほど医療的有効性を求めるレベルと理解すると良いでしょう。

MGOとMGSの対応表

MGOとMGSの大まかな対応表は次の通り。

MGS MGO
5+ 100+
8+ 200+
10+ 300+
12+ 400+
18+ 700+

MGOとUMFの対応表

表示を撤廃するメーカーも出てくる一方で、まだまだUMF表示が利用されているケースもあります。

MFOとUMFの対応も掲載しておきましょう。

UMF MGO
5+ 83+
10+ 263+
12+ 354+
18+ 692+

肝心の味は・・・

美味しいカフェ

これまで健康や美容といった効果の側面ばかりを取り上げましたが、食品である以上その味がどのようなものか気になるでしょう。

味覚にも個人差があるので一概に示すのは難しいのですが、一般にマヌカハニーは「薬っぽい」と評する人が多いようです。
天然、オーガニックを主としているのでスーパーなどで販売されているハチミツのイメージを持っているとギャップに驚くはず。

また、マヌカハニーは高額なイメージがあり初心者が手を出すにはハードルが高いと思われがちです。

量が少なく価格も手ごろなトライアル製品も販売されているので、初めてマヌカハニーを購入するならばトライアル版(お試し版など表記は様々)をおススメします。

おススメのマヌカハニーまとめ

では最後におススメのマヌカハニーをご紹介します。

大手通販各社を利用して入手できるマヌカハニーで売れ筋なのは次の3つです。

マヌカハニー専門店「マリリ」



お手頃価格で入手可能なトライアル版を備えたショップ。

MGO200+(MGS8+)/ MGO400+(MGS12+)/ MGO600+(MGS16+)/ MGO800+(MGS20+)各種販売しています。

マザーハニーのマヌカハニー

楽天 – 100%純粋非加熱マヌカハニー はちみつ

独特な味わいのマヌカハニー。
しかしマザーハニーのマヌカハニーはキャラメルのようなコクのある味わいが特徴。

UMF5+ / UMF10+ / UMF15+ / UMF20+が揃っています。

100% Pule New Zealand

楽天 – マヌカハニー UMF10+ 250g

旧ハニーバレー社のマヌカハニー。

UMF5+ / UMF10+ / UMF15+ / UMF20+と各種取り揃えています。

雑誌などでも紹介されている人気のマヌカハニーです。

世界最強!?マヌカハニー



MGO1100+ / MGO860+といったMGO数値の高いマヌカハニーを入手可能です。

以下、販売店舗より。

医師も驚く!! 天然活性物質MGOマヌカハニーは健康の源です。

マヌカハニーを1995年からお届けして、ほとんどの顧客様がリピーター

その秘密は量産品ではないことです。

みつばちを愛する養蜂40年以上の日本人プロがニュージーランドで製品化した

他にはない特殊はちみつ、必ずご満足いただけます。

コメントを残す

*