スキンケア

デコルテは35歳から!自宅で出来る簡単リンパマッサージ

デコルテの意味

デコルテは35歳を過ぎてからが勝負!

「ナチュラルブラジャー」と呼ばれるほどデコルテは女性を象徴する部分のひとつです。

ハリが失われ弛みが目立つとバストが垂れ下がる原因にもなります。

デコルテは年齢が出やすく、男性は女性のデコルテを見て「若さ」を認識することも多いそうです。

いざ結婚式やパーティといった場に訪れるとなった時に焦っても取り返しがつきません。

何より日頃からのデコルテケア・マッサージが重要になってきます。

ということで今回はデコルテのマッサージ方法をご紹介します。

紹介しているメディアによって方法は様々あってもデコルテ部分のリンパマッサージを行うというのが基本になります。


スポンサーリンク

デコルテマッサージの目的

デコルテはリンパが集中している部分なので、リンパマッサージが有効とされています。

マッサージを行うことでコリをほぐし、老廃物の排出を促すことでデコルテにハリやツヤを与えることが目的となります。

では早速ご紹介しましょう。

デコルテマッサージのやり方

ひとつだけ注意です。

無理なマッサージは決してカラダに良くありません。

痛みのない程度のチカラで無理をせず行ってください。

痛みを感じる場合は速やかに中断しましょう。

オイルなどを付ける

まずは準備から。

マッサージを行うためにオイルを塗りましょう。

専用のオイルクリームベビーオイルなどスーパーやドラッグストアで販売しているものでも大丈夫です。

当記事の最後でおススメのデコルテ専用オイル・クリームをご紹介しますので、こだわりを持ってデコルテケアに取り組みたい方はそちらもご覧ください。

首⇒鎖骨⇒肩へ流す

デコルテマッサージ:首から鎖骨へ流す

首すじから鎖骨を経由して肩の方へ老廃物を流すようにマッサージします。

鎖骨付近にはリンパ節があるので、そこへ向けてリンパ管を通して老廃物の排出を促すイメージで行いましょう。

数回繰り返したら、逆側も同様に首すじから肩にかけてマッサージを行います。

円を描くように揉む

デコルテマッサージ:円を描くようにコリをほぐしていく

デコルテ部分を円を描くようにマッサージして凝りをほぐして老廃物を排出を促します。

脇へ流す

デコルテマッサージ:脇へ流すようにマッサージ

脇の部分にも腋窩(えきか)リンパ節というものがあります。

そちらへ老廃物を流すようにマッサージを行いましょう。

鎖骨を下から押す

デコルテマッサージ:鎖骨の下から潜り込ませるように押す

鎖骨の下に指を潜り込ませるイメージで押します。

3秒押して3秒離す、というリズムで繰り返し行いましょう。

鎖骨の下をなぞるように流す

デコルテマッサージ:鎖骨の下をなぞるように外側へ流す

鎖骨の下をなぞるようにして外側へ老廃物を流していきます。

数回繰り返しましょう。

再び脇へ流す

デコルテマッサージ:脇へ流すようにマッサージ

先ほども行った腋窩リンパ節へ老廃物を流すようにマッサージします。

おススメのデコルテケアクリーム・オイル

以上、デコルテマッサージのやり方をご紹介しました。

デコルテは若さがダイレクトに現れる女性にとっては重要なエリアです。

毎日のケアで周りに差を付けましょう!

では、最後におススメの【デコルテ用オイル・クリーム】をご紹介します。

デコルテをマッサージしていて物足りなくなってきたら専用のケアアイテムを導入してみては?

デコルテリア

↑詳細ページ(外部サイト)へ↑

東京銀座スキンケアクリニックが監修したドクターズコスメ。
監修ドクターは三浦麻由佳さん。

2014年にはドクターズコスメ専売サイトで売り上げ3位を記録した人気のクリームです。

】 【@cosme2位】首・デコルテラインで差をつける!首・デコルテ専用美容クリーム【セルピュア化粧品】

アルガンオイル

Amazon – ACURE アルガンオイル 30ml

アルガンノキの種子から抽出したオイル。
ビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富に含まれており食用から美容に広く利用されています。

肌に若々しさが無くなったりシワが気になる女性におススメのオイル。

これひとつで5通りの使い方が出来るため、もちろんマッサージオイルとしても有用です。

】 ACURE アルガンオイル 30ml

コメントを残す

*