バストアップ

超簡単!どこでも出来るバストアップストレッチでハリのある胸を

バストアップ

最近胸が垂れてきて・・・

こんなお悩みを持つアナタ。

もしかして猫背になっていませんか?

ギクッ!

心当たりがあるならその猫背を改善しましょう。

それだけで、ハリのある上向きバストが戻ってきますよ。


スポンサーリンク

バストが垂れてしまう理由

バストとはこのような構造になっています。

バストの構造

土台となる大胸筋、女性ホルモンの分泌などの乳腺、そしてふくらみである脂肪

大きく分ければこの3つがバストになります。

猫背になると胸が垂れ下がる理由、それは大胸筋が収縮して下向きになるためです。

猫背だとバストも垂れ下がる

このように収縮した大胸筋は脂肪を支えきれず、重力に負けて下がっていきます。

猫背解消でバストアップ

猫背を解消して胸部を広げると上向きバストに

つまり、猫背を矯正して胸郭や大胸筋(つまり胸部)が上向きに張った状態を維持すれば自然とハリのあるバストになってくるのです。

ストレッチのやり方

ストレッチの方法は極めて簡単です。

肩甲骨を寄せて胸部を広げるバストアップストレッチ

手を後ろで組んで、左右の肩甲骨を寄せるようにします。

そうすると、大胸筋や胸骨が広がり、背筋も伸びます。

これを10秒ほど維持しましょう。

気付いたらこまめにストレッチ

このストレッチを一回行っただけでは何も改善されません。

日頃からこまめに、継続的に行うことで徐々に姿勢が改善され、バストも上向きになっていきます。

そうはいっても、やる気満々に取り組む必要はありません

1日1回、気づいたときにちょっとストレッチを行う感覚で取り組みましょう。

バストアップだけでなく、肩こりの改善にもきっと役立つはずです。

コメントを残す

*