バストアップ

1日15分でA→Hカップに!?胸を大きくするマッサージを実践しよう

速攻で効果!バストアップマッサージ

2009年5月19日に放送された日本テレビ「魔女たちの22時」

少々過去の番組ですが、整形なしでバストがAカップからHカップになった魔女が取り上げられたことがあります。

AカップからHカップと言えば、7サイズのアップ。

スポンサーリンク

そんな夢のバストアップマッサージが本当にあるの?

そんな疑問を抱くのも仕方がありません。

このバストアップマッサージを編み出し胸を大きくしたのは吉丸美枝子。

彼女のマッサージは、バストを構成する大胸筋、脂肪、乳腺という3つに刺激を与えて大きくする方法です。

胸の小ささにコンプレックスを抱くアナタ

これから紹介するマッサージは自宅で実践できるため、とりあえずやってみても損はありません

記事を読んでさっそくトライしてみましょう!

胸を大きくするマッサージの方法

では、AカップらHカップという胸のサイズアップを実現した吉丸美枝子のマッサージ方法を確認していきましょう。

【1】両手を胸の前で合わせる

AからHへバストアップ!①手を胸の前で合わせる

手を胸の前で合わせて、力を入れます。

左右の手のひらの接触部分を互いに押すと、腕と大胸筋付近に力が入る感じになるのでその状態をキープ。

【2】手を左右の胸の前へ移動

AからHへバストアップ!②合わせた手を左右の胸の前に動かす

息を吐きながら、合わせた手を左右に動かします。

左右の大胸筋が動いているのを意識しながらやると良いでしょう。

バストは大胸筋と脂肪、乳腺で構成されますが、大胸筋が弱いと徐々にバストが垂れ下がってしまいます。

この動きは、胸のトップが下がらないための大胸筋トレーニングを目的としているのです。

【3】二の腕を揉む

AからHへバストアップ!③左右の二の腕を5分くらいかけて揉みほぐす

5分間くらいかけて、左右の二の腕を柔らかくなるように揉みほぐしましょう。

肘から脇の辺りまでを丹念に行います。

硬くなった脂肪をやわらかく、トロトロにするように意識しながら行ってください。

「揉む」ではなく「溶かす」という感覚です。

片方だけでなく、左右両方を忘れずに。

5分ほど経つと、マッサージ前と比較して二の腕がかなり柔らかくなるはずです。

【4】二の腕の脂肪を胸の方へ寄せる

AからHへバストアップ!④左右の二の腕の脂肪を胸の方に集まるようにマッサージ

【3】で溶かした二の腕の脂肪を胸の方に集めるような感じでマッサージを行います。

これは、二の腕の脂肪を胸に集めてバストの脂肪に変えていくものだそうです。

毎日15分でバストアップ

以上のマッサージを毎日15分行うだけで、胸に脂肪が集まって大きくなると言われています。

そんなことで脂肪が胸に移動するのか???

当然、このような疑問を持つ女性も多いでしょう。

これについては賛否様々な意見があり、脂肪を移動することは不可能とする専門家もいるのは事実です。

しかし、一方では脂肪の移動は可能とする専門家の意見も存在するのもまた事実。

つまり、科学的にどちらか一方に決定づけるには至っていないのです。

「体を強くもむと化学伝達物質のノルアドレナリンが分泌され、皮下の中性脂肪が遊離脂肪酸とグリセロールに分解されて、脂肪細胞は小さくなる。分解された遊離脂肪酸は近くの脂肪細胞に移ることも多い」(島原病院の吉田俊秀医師)。つまり、もむことで皮下脂肪を小さくしたり、移動したりできるのだ。

何もしなければ二の腕の脂肪がバストに変化する可能性はゼロです。

しかし、このマッサージをすることで少なくともゼロより上の可能性が出てくることだけは間違いありません。

たった1日15分。

疑う前に、初めて見た方がお得です!

効果が出る期間は?

このマッサージを行った吉丸美枝子のケースを参考にしましょう。

彼女は、1年でAカップからDカップへサイズアップし、その後は1年で少しずつサイズアップしたと語っています。

人によっては、1か月で効果が出てくるそうです。

しかも、70歳という高齢の女性でも効果があるといいます。

胸の大きさに悩む女性はぜひ試してみましょう。

【おまけ】お腹の脂肪もバストへ寄せてサイズアップ!?

さらに驚くことに、この脂肪を揉んで溶かして胸に寄せ集めるマッサージは二の腕だけではなく、お腹の脂肪もバストアップに応用できるそうです。

AからHへバストアップ!【おまけ】お腹の脂肪もほぐして胸に寄せることでバストアップに!

方法は、二の腕の時と同じです。

  • 床やベッドなどに横になる
  • 腹の気になる脂肪を溶かすように揉みほぐして柔らかくする
  • 柔らかくなったお腹の脂肪を胸の方へ寄せ集めるようにマッサージを行う

もし、お腹の脂肪が減って胸のサイズがアップするのであればこれほど理想的な方法はないでしょう。

試して損はないので、是非トライしてみよう!

マッサージのコツ

この胸を大きくするマッサージ、コツはイメージすることです。

吉丸美枝子はマリリン・モンローをイメージしてマッサージを行っていたと言います。。

胸が小さいイメージでマッサージを行うより、胸が大きい、理想的なバストを持つ女性をイメージしたほうが効果が違ってくるというのです。

これは、筋力トレーニングでも同じことが言われており、腹筋を行うときは腹筋に意識を集中して「6つに割れた腹筋」などをイメージすると効果が変わってくるという、それと同じもの。

意識するだけならタダ!

騙されたと思って、意識しながらマッサージを行ってみましょう。

動画でチェック

吉丸美枝子の関連書籍

コメントを残す

*