ダイエット

一般女性とは違った!モデル・女優たちのBMI基準値事情

美容に関する基礎知識

BMI値とは、身長と体重から算出される、その人が肥満かどうかを判断する指標のひとつとされています。

BMIの基本的な知識については別の記事で取り上げているのでそちらを参照してください。

計算機も付いているので、一度アナタ自身のBMI値もチェックしてみると良いでしょう。

さて、今回取り上げるのは芸能人が一般人と同じBMI基準値を参照しているのかということです。

ご存知の通り、芸能界で活躍するモデルや女優といった人々の多くはスラッとした体形をしており、誰もが羨むスタイルを維持しています。

果たして彼女たちのBMIに対する意識はどのようななっているのでしょう?

BMI値とは、身長と体重から算出される、その人が肥満かどうかを判断する指標のひとつとされています。

BMIの基本的な知識については別の記事で取り上げているのでそちらを参照してください。

BMI値を使った美容体重・標準体重(理想体重)の計算式【計算機あり】
女性にとって理想の体重とはどのくらいなのでしょうか?一般に身長とBMI値を使って算出される標準的な体重というものが存在しています。※標準体重は理想体重とも呼ばれています。その数字で目安を測ることが出来ますが、現代日本ではまったく太っていない女性でも過...

計算機も付いているので、一度アナタ自身のBMI値もチェックしてみると良いでしょう。

さて、今回は次の2点を取り上げてみたいと思います。

  • モデルや女優、アイドルのBMI値
  • 日本人女性の「痩せる」ことへの執着

ご存知の通り、芸能界で活躍するモデルや女優といった人々の多くはスラッとした体形をしており、誰もが羨むスタイルを維持しています。
一般女性も芸能人のスタイルに憧れ、痩せたいという思いを強くしているのは間違いないでしょう。

ならば、そもそも芸能人が参考にしているBMI値とは一般人と同じなのか、気になるところです。

そして、もうひとつ。

そもそも日本人女性は、過剰に痩せることを追い求める傾向があります。

これについては、栄養失調の恐れがあるなどしてたびたびメディアで取り上げられている社会問題でもあるのです。

昭和の特集をしたテレビの番組を見たことがあるでしょうか?

当時グラビアで活躍していたアイドルは、今のようにスレンダーではなかったはずです。

どちらかといえばぽっちゃりしていたでしょう。

今とは違っていたのです。

いったい何故なのか、きっかけがあるはずです。

ということで今回は、BMI・芸能人・きっかけの3つをテーマにお届けします。


スポンサーリンク

一般のBMIおさらい

先にご紹介したBMIに関する記事をご覧頂くと早いですが、簡単に一般的なBMI値の基準をご説明しておきます。

~18.4 痩せてる
18.5~24 普通
25~ 肥満
BMI値を使った美容体重・標準体重(理想体重)の計算式【計算機あり】
女性にとって理想の体重とはどのくらいなのでしょうか?一般に身長とBMI値を使って算出される標準的な体重というものが存在しています。※標準体重は理想体重とも呼ばれています。その数字で目安を測ることが出来ますが、現代日本ではまったく太っていない女性でも過...

BMIが18.5を切っていると痩せすぎ、25を超えると肥満という判断になります。

女優・モデル・アイドルのBMI基準

一方で女優やモデル、アイドルなどスタイルや美容が仕事のツールとして成立している職業の場合、一般のBMI基準より厳しい数字を採用しているようです。

~14.9 痩せすぎ
15~16.9 スレンダー
17~18.9 普通
19~20.9 少し太ってる
21~ 太ってる

一般では普通の中間値である19以上だと少々太りぎみという判断になります。

芸能人である彼女たちのBMI平均は18と言われており、かなり厳しい基準を採用しているようです。

芸能人のBMIはなぜ低いのか

女性の疑問

日本の女性には、細身が美しいという強い意識が働いています。

女優やモデル、アイドルたちは一般が求める理想の美しさに近づこうとより細身のカラダへの努力します。

理想のカラダとなった女性芸能人たちを見た一般女性は、さらに細身に憧れる。。。

こんな悪循環が現在の細身が美しいという日本人女性の意識をより強くしていると言われています。

このマイナスのスパイラルを繰り返していれば、自然と女優やモデル、アイドルといった女性芸能人たちのBMI値が低い基準になっていくのも当然の流れと言えるでしょう。

日本人女性が痩せすぎの理由

効果的な有酸素運動・ジョギングやランニングで脂肪燃焼

日本人女性が「より細身」を求める理由、それはシンプルです。

美しくみせたいから

これに尽きます。

動機はシンプルであるものの、男性からは痩せすぎという意見が多く出ているという話を聞いたことはありませんか?

もう少しぽっちゃりしてもいいのでは?

このように説いても男性が求めているのはグラマラスであってぽっちゃりではないと多くの女性は頑なに否定するそうです。

とにかく日本人女性の根底にある「より細身」への意識は強固なものとなっています。

「より細身」を求めるきっかけ

いったい何故このように「より細く」と痩せることに固執するようになったのでしょうか?

そのきっかけと言わるのが、1967年にイギリス・ロンドンから来日したモデル・ツイッギーさん。

彼女の来日以前は、グラマラスが主流である程度ふくよかであることが良しとされていたと言います。

ところが、来日したツイッギーさんのスレンダーなスタイルは世界中の女性の憧れの的であり、日本人女性にも痩せることが美という意識が根付いたのです。

事実、彼女の来日後、1970年辺りから女性のBMI平均値は右肩下がりになりはじめました。

ピーク時は22.3~22.4だったBMIが、5年後には22.1、さらに5年後には22.0、2000年に入ってからは21.4~21.5と下がる一方となっています。

ダイエットブームが到来し、紅茶キノコやリンゴダイエットなどが取り沙汰されたのも1970年以降です。

このようにBMIの変動やブームの変遷から見ても、今の芸能界・一般社会に浸透した「より細身」の傾向は、当時のツイッギーさんへの憧れの延長上にあると言えます。

女性芸能人のBMI値

では、最後に現在第一線で活躍する女性芸能人のBMI値が実際にどのくらいの値なのか、リストアップしてみましょう。

念のためおさらいしておきますが、一般と芸能人の普通BMIの範囲はこのようになっています。

  • 女性芸能人:17~18.9
  • 一般女性:18.5~24

女性芸能人は15~16.9だとスレンダー(やや痩せ気味)です。

それを踏まえてチェックしてみましょう。

※インターネット上に流れる身長体重の情報から算出しています。
実際の数値と異なる可能性は十分にありますが、そもそも体重などは状況次第で変化するものなので、あくまで以下は参考値と考えてください。

女優・モデルなど女性芸能人のBMI値リスト

河北麻友子 14.5(162/38)
桐谷美玲 14.5(164/39)
橋本愛 14.7(165/40)
加藤夏希 15.1(163/40)
15.2(174/46)
北川景子 15.4(161/40)
飯豊まりえ 15.4(167/43)
板野友美 15.5(154/36.8)
菜々緒 15.5(172/46)
益若つばさ 15.6(150/35)
アンジェリーナ・ジョリー 15.6(170/45)
安達祐実 15.8(153/37)
ベッキー 15.8(157/39)
佐野ひなこ 15.8(160/40.5)
ダレノガレ明美 15.8(164/42.6)
押切もえ 15.8(169/45)
くみっきー 16(155/38.5)
あびる優 16(156/39)
安室奈美恵 16(158/40)
上原多香子 16.2(159/41)
鈴木えみ 16.2(163/43)
新川優愛 16.3(166/45)
山田優 16.3(170/47)
小倉優子 16.4(162/43)
スザンヌ 16.5(165/45)
木下優樹菜 16.5(169/47)
道端アンジェリカ 16.5(174/50)
紗栄子 16.6(157/41)
江角マキコ 16.6(170/48)
榮倉奈々 16.6(170/48)
深津絵里 16.8(156/41)
小森純 16.8(158/42)
若槻千夏 16.8(160/43)
佐藤ありさ 16.8(160/43)
香里奈 16.9(165/46)
LiLiCo 16.9(167/47)
大塚愛 17(157/42)
後藤真希 17(159/43)
蛯原友里 17(168/48)
吹石一恵 17(170/49)
テイラー・スウィフト 17(180/55)
川端かなこ 17.1(151/39)
市井紗耶香 17.2(158/43)
hitomi 17.2(167/48)
山本優希 17.3(158/43.2)
後藤久美子 17.3(163/46)
滝沢カレン 17.3(170/50)
指原莉乃 17.4(159/43.9)
パリス・ヒルトン 17.4(173/52)
道端ジェシカ 17.4(173/52)
高垣麗子 17.5(168.8/50)
舞川あいく 17.5(169/50)
ローラ 17.6(165/48)
相武紗季 17.6(165/48)
藤田ニコル 17.6(165/48)
aiko 17.7(152/41)
新垣結衣 17.7(168/50)
藤井リナ 17.9(155/43)
大野いと 17.9(169/51)
ニコール・キッドマン 17.9(180/58)
志田未来 18(149/40)
橋本環奈 18(151/41)
綾瀬はるか 18(165/49)
ミランダ・カー 18(175/55)
高橋みなみ 18.1(148.5/40)
倖田來未 18.1(154/43)
滝沢眞規子 18.1(161/47)
中村アン 18.1(161/47)
浅田真央 18.1(163/48)
水原希子 18.1(163/48)
佐田真由美 18.1(166/50)
土屋アンナ 18.1(168/51)
梨花 18.2(165/49.5)
石原さとみ 18.3(157/45)
ブレイク・ライブリー 18.3(178/58)
鈴木奈々 18.6(154/44)
長谷川潤 18.6(164/50)
光浦靖子 18.7(158/46.8)
浜田ブリトニー 18.9(149/42)
前田敦子 18.9(161/49)
大島優子 19(152/44)
広瀬アリス 19(164/51)
安藤美姫 19.1(162/50)
杉本彩 19.1(168/54)
梅宮アンナ 19.1(168/54)
辻希美 19.2(153/45)
川村ゆきえ 19.2(158/48)
吉高由里子 19.6(158/49)
保田圭 20.1(158/50.2)
ブリトニー・スピアーズ 21.5(163/57)
水ト麻美 22(158/55)
大久保佳代子 22(158/55)
レディー・ガガ 22.9(155/55)
ヒラリー・ダフ 24.3(157/60)
矢口真理 25.5(140/50)
村上知子 27.2(146/58)
黒沢かずこ 29.2(157/72)
大島美幸 30.5(166/84)
渡辺直美 41(157/101)

モデルといっても様々で、痩せすぎな人から理想的な人までBMI値は人それぞれです。

ただ、一般のBMI普通値が18.5~24ということを考えれば、如何にモデルや女優といった女性芸能人のBMI値が低い基準にあるかハッキリわかるでしょう。

美容業界では、標準体重とは別に美容体重が存在します。

これはBMI値18.5を基準に算出し、健康的且つ一番低いBMIという許容ギリギリの算出基準です。

美容業界の傾向を踏まえるなら、BMIが14~15は細すぎて少々不健康なのかもしれません。

どうしても女優やモデルたちの姿に憧れるなら、BMI値は18~19を目指すのが良いかもしれません。

コメントを残す

*